« 2009年3月 | トップページ | 2009年5月 »

2009年4月

2009年4月30日 (木)

気が早い

春になって、リスさん達が色んなものを食べるのを見かけるようになりました。
今でも、一番の好物はクルミ(オニグルミ)のようですが、

090430_01クルミ、もう食べちゃうの?気が早いな~。

090430_02オニグルミの花って変な形ですね。それを食べてるこのリス君、股間に大きく写っているのはやっぱり…、でかいな~^^。

090430_03昨日投稿した時は、この木をオニグルミだと勘違いして書いてあったので修正してあります。最初の二枚はオニグルミなので、いつの間にか別の木に飛び移ったの見落として、すっかり思い込んでました^^;よく見ると全然違うような…。

090430_04ということで、葉っぱ食べてます。ところで、この木は何だっけ^^;やっぱりオニグルミ(雄花がないだけ)のような気もしなくはないけど…。う~、わからん^^

090430_05この日に撮影した、別のリス。やっぱり目が合うとかわいいな~^^

090430_06得意のポーズですが、実は警戒のポーズで逃げる直前です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年4月28日 (火)

最近よく見るコムクドリ

最近、コムクドリをよく見るようになりました。今朝撮影したものを載せておきます。

090428_01背中がてかてかした感じがいいです。

090428_02カップルのようです。左が雄で、右の雌を口説いているのでしょうか^^

090428_03雌だけ飛んで行ってしまいました。逃げられた?

090428_04こっちを向いて、お腹を見せてくれました。

090428_05ちなみに、「コ」が付かない普通のムクドリはくちばしと足が黄色くて、こんな感じです。これも今朝撮影。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年4月27日 (月)

新緑の中のホンドリス

葉っぱが出てきて、木の奥にいるリスや鳥の写真が撮りにくい季節になってきました。

090427_01でも、前も後ろもうまく緑にぼけて、いい感じに写る、時もあります^^

090427_02謎の黒い物体を食べてますが、何しょうか?カリカリと音がしてたので硬いものだとは思います。

090427_03

よほど気に入ったのか、場所を変えて食べ続けます。春になって、いろんなものを食べるようになった気がします。冬の間はは埋めてあったクルミばかり食べてましたが、その時は他になかったんでしょうね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年4月26日 (日)

ホンドリスのお引越し

今朝は激しい雷雨でどうなることかと思いましたが、8時過ぎには止んで、無事に散歩に行けました。そこで、母リスが子リスをくわえて新居へ移動するという、前から見たかったリスのお引越しが見られました^^。

090426_01くわえてます^^。クルミを削っている別のリスを撮影していると、突然横から出てきました。お腹のあたりをくわえるらしいのですが、どっちが頭かいまいちよく分かりません。子リスはしっかりとしがみついてますね。

090426_02子リスをくわえていても、普通に木から木へジャンプしていきます。

090426_03今度は下っていきます。

090426_04木から降りて、新居を目指して地面を走ってどんどん行きます。人間もリスを追いかけます。

090426_05はい、これが新居です。この巣の中に子リスを収めるのを遠くから見たのですが、写真は撮れず><。木を降りて行く母リスのしっぽだけ。ちなみに、新居は最初に目撃したところから100mぐらい離れた場所です。

090426_06母リスです。最初に見かけたあたりに戻ってきました。撮影している時には気付かなかったけど、この母リス額に傷があります。この傷があったので、後から特定できるんですけどね。

今母リスがいる林の前には広い芝生広場があって、どうやらそっちに行きたい感じで様子を伺っています。この付近には巣らしきものはないので、もしかして旧居は芝生広場の方?

090426_07芝生に降りてきました。写真としては花も咲いていてのどかでいい感じなのですが、母リスは子リスのことろへ行こうと必死に頑張っています。

090426_08少し前に出てきました。ここから…

090426_09全力疾走で20mぐらい走って行きました。

090426_10ひたすら連写しましたが、うまく写っていたのは少しだけ。

090426_11これが、行き先の旧居がある木です(携帯のカメラで撮影)。マレットゴルフのコース中にぽつんと立ってる木で、かなり多くの人が下を通っています。これは後から撮ったものなので人がいますが、人がいないタイミングを計って走って行ってます。わざわざこんなところに巣を作らなくても、と思うのですが…。でも常緑樹なので、隠れるにはいい場所かもしれません。芝生を20m走らないといけませんが(カメラの後ろ数mのところが林です)、普段は人はほとんどいないし、外からは巣があることは全く分かりません。後で、木の下からのぞいてみると、わずかに巣らしきものが見えました。

その後、子リスをくわえて出てくるのを待っていたのですが、なかなか出てこなくて、ふと気を抜いている時にあっというまに走って行ってしまい撮影できませんでした><。ということでお昼近くになってしまい、今日の観察はここまで^^。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2009年4月25日 (土)

怪我してる?

4月23日に撮った分を整理していると、こんなのが出てきました。

090425_01切り株の上でクルミを食べようとしていますが、よく見ると左後ろ足の付け根のあたりに広い範囲で毛がありません。単に冬毛が抜けただけなら下は赤っぽく見えるはずなので、やっぱり怪我してるのでしょうか…。実は、一ヶ月ぐらい前にも同じように毛がない子(多分同じ個体)を見かけていて、その時は写真に撮れなかっ たのですが、今回は23日に撮影していたものを後から整理してて見つけました。

090425_02しばらくして逃げていったので、食べていた場所へ行ってみました。食べ終わったクルミの殻がほったらかしです。左上のは食べかけ(まだ中身がある)かもしれません。

090425_03ついでに、同じ日に撮影した他のリスも何点か。近づいたら、クルミをくわえたまま固まってしまいました。

090425_04得意の立ちポーズです。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年4月24日 (金)

カメラに興味ある?

今朝は4匹目撃。

090424_01そのうち、一番近くまで寄らせてくれた子です。いったん逃げようとして木の向こう側に行ったのですが、カメラに興味があるのかひょっこり顔を出してこちらをしばらく見ていました。やっぱり近くで目が合うとドキドキします^^

090424_02上と同じ子ですが、この直後右の木にジャンプして上の方へ駆け上がって行きました。

090424_03別の個体、ちょっとだけお花畑っぽく。鼻に泥が付いてますが、地面を掘って食べ物探してます。

090424_04地面を掘る→立って周囲を警戒、のくり返しです。この後、クルミを見つけて、あっというまに遠くへ走って行ってしまいました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年4月22日 (水)

久しぶりにリス見られず

雨上がりの気持ちいい朝、いつものように散歩に出かけましたが、リスに会えなかったのは久しぶりです。そういえば、雨上がりにはあまりリスを見ないような気が…、やはり木が濡れていると滑ったりするからなのでしょうか?。ということで、今朝撮った鳥をいくつか。

090422_01ってスズメかい!でも、めずらしい止まりかたで近くに来たので撮影^^

090422_02コゲラです。いつも撮影させてくれます。

090422_03コムクドリのカップル。左が雌で、右が雄。

おまけに、リスに関連して、クルミの様子を

090422_044/10撮影。

090422_05_24/22撮影。順調に育ってきています。リスは夏になると、まだ青い熟してないクルミを木から直接取って皮を剥いで食べるようになります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年4月21日 (火)

最近の野鳥

ここのところ天気が悪くて、散歩&撮影に行けないので、最近撮った野鳥の写真を載せておきます。

090421_01(4/11撮影)アクロバティックなメジロです。ちなみにこの木は花の様子からしてヤナギの一種だと思うのですが、よくわかりません^^

090421_02(4/18撮影)こら、何か文句あるんか!みたいなシメです。

090421_03(4/18撮影)桜にヒヨドリ。目が怖いです。やっぱりサクラにはメジロじゃないと絵にならない?でも、散歩してて桜の木で一番よく見かけるのがヒヨちゃんなんです。

090421_04タンポポにハクセキレイ。道路わきのタンポポの横でポーズを取ってくれました。

090421_05(4/18撮影)ここ何日かでよくみかけるようになったコムクドリです。てかてかした背中がきれいです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年4月19日 (日)

謎のオレンジ色の物体

今日は休みなので、ちょっと遅めの散歩で9時半から。この公園は今ちょうど桜が満開です。

090419_00寒い地域なので、桜はちょっと遅めです。今朝は時間も遅いので、公園には花見客やら、マレットゴルフやらでいつもの朝よりずっと多くの人がいました。おかげで、なかなかリスには会えません。

090419_01でも、あまり人がいない方に行くと、いました^^クルミを食べてるリスに、もう一匹がちょっかいを出しに行ってます。

090419_02ちょかいを出したけど、相手にされないので、下に降りてきました。そして何故か私の方に向かって走ってきて、目の前2mもないところで方向転換して走って行きました。びっくりした~^^。なんとか引いて一枚だけ撮影しましたが、シャッタースピードが1/320秒だったので、やや被写体ブレです。撮れただけでもラッキー。

090419_03それで本題ですが、多分さっき走って行った子が別の木で、謎のオレンジ色の物体を、どうやら食べています。かなり気持ち悪いんですけど、それ。毒々しい色でぶよぶよした感じです。

090419_04やっぱり食べてます。後で調べると、どうやらこのオレンジ色の物体、木の樹液が発酵したものらしいです。しかし、こんなもの美味しいのかな~。

春になって、リスが色んなものを食べるのを見るようになりました。冬の間はひたすらクルミを食べてたのに。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年4月18日 (土)

犬とカメラとブログの関係2

昨日の続きです。昨日のはこちら

 さて、困りました。犬をつないでおくと吼えるので一緒に連れて行くしかありません。でも、犬を連れたままリスに近づくと逃げられます。それなら、ということでさらに望遠のカメラを買おうということに。ちょうどTZ3の限界(リスは撮れても鳥は無理^^)も感じていたのでいい機会だし。ということで検討を始めました。まず考えたのはPanasonicのDMC-FZ28(←アマゾンのページへのリンクです、下のも)とかのネオ一眼系です。

 それは、デジタル一眼レフっていうのが、いまいち好きじゃないというのも理由の一つでした。何故かというと、デジタルになったのに何で「レフ」なの?っていう疑問があったからです(今となっては理解できますが…)。それに、でかくて重くてレンズがやたら高価というイメージもありました。

 ところが、ある日ふと電気店で見つけたPanasonicのデジタル一眼 DMC-G1W。デジタル一眼なのに、軽くて小さくてすごくいい。なにより、ミラーがなくて「レフ」じゃないのがいい。フォーサーズなので望遠に強くて、ダブルズームキットの換算400mm望遠で今より寄れる。コンデジに比べれば撮像素子もずっと大きいし、FZ-28と比べてレスポンスもいいし、それなりに高感度撮影もできるし、すっかり気に入って、本当にポチ直前まで行きました。

 それが、二日後には何故かOLYMPUSのデジタル一眼レフ E-520をポチっと…。G1のことを相談していた知り合いに話すとあきれられました。E-520はその二日前まで全然知らなかったのですが、色々調べている時に某掲示板で、鳥を撮るならG1よりE-520にしとけ、という内容の書き込みを見て、ふと気になったのがきっかけです。

 それで、調べてみると、E-520もG1と同じぐらい小型軽量。しかも600mm超望遠キットというのがあり、それに付いてくるOLYMPUS ZUIKO DIGITAL ED70-300mmF4.0-5.6 が(換算600mmにしては)とにかく小さくて軽い!本体に強力な手ぶれ補正付きのE-520との組み合わせなら楽々手持ち撮影可能(ということは犬の散歩に持っていける^^)。しかも出て間もないG1より安い!600mmキットが最安8万円ぐらい(当時)で、さらにオリンパスのキャッシュバックキャンペーンで1万円戻ってくるし(当時)。と、私好みの条件がいろいろそろって、結局ぽちっとお買い上げ。いや~、一週間前までデジタル一眼「レフ」を買うことになるとは全く考えてもいなかったのに^^。

 さて、カメラをゲットしたので、早速犬を連れて散歩に行きました。E-520は一眼レフにしては小さいけど、70-300を付けると計1.2kgになるので、大丈夫かという疑問は少しありました。まあ、大丈夫だったのですが、コンデジと違って片手は論外で、手にリードを持ったままの両手も苦しい。ということで、考えた末、犬はリードを短くして腰ベルトにつなぐことにしました。

 実はこれが大正解で、やってみると、ここのリスは思ったより犬を気にしません。よく考えれば当たり前ですが、人間の方がでかくて目立つので、静かに人間の横にくっついている限り犬は人間の一部です。もちろん急に動いたり吼えたりするとダメですが、ここのリス達は犬や人を近くで見慣れているようです。犬の方も学習して、カメラを構えると自然におとなしくするようになりました。この頃にはリードを短く持って人のペースで一緒に歩く「ついて」ができるようになっていたので、その応用ですね。

 ということでリスに寄れるようになりましたが、換算600mmなので前より離れていても大きく撮れます。これまでTZ3ではまともに撮れなかった鳥もたくさん撮れるようになりました。ますます写真が楽しくなってきて、野鳥図鑑も買って、識別も多少はできるようになりました。ありがちですが、要するにこの世界にすっかりはまってしまったのです。

 すると、もともと連写しまくっていいものを選ぶ方だったので、大量の写真が溜まってきます。冬場は天気のいい日が続くので、毎日の散歩でどんどん増えてきます。そうるすと、たまにはいい写真が撮れるので、それを人に見せたくなるんですよね。これまでも、時々は印刷して見せていましたが、こうなっては全く追いつきません。それに、写真だけではなくて、どんな状況で撮ったのか、場所や感想、リスの行動なども一緒に記録したくなります。数が少ない間は、印刷した写真の裏に書き込んでいたのですが、このデジタル時代にいくらなんでも原始的すぎます。検索もできないし。

 さて、もうおわかりですね、そういうことをするのに最適なツールがあります。ブログです。

 ここまでくれば後は一直線に坂を転がり落ちるだけです。テレコンも買ってしまいました。E-520のAF精度に不満があって、E-620を検討中です。高いレンズには手を出さないと誓っていますが、いつまで続くでしょうか…。

 最後に、今日撮ったホンドリスの写真をいくつか。ちなみに、こういう状況なので、このブログの写真のほとんどすべては、腰に犬をつないだ状態で撮影しています^^。

090418_01かいかい~。おっぱいも見えてますね。

090418_02地面を掘ってクルミ探し、泥だらけになってます。

090418_03顔が笑っているような^^。これはトリミングなしです。

090418_04そんなところに登ってどうするのでしょうか。ちなみに、登っているのはクルミの木で、この公園にはたくさんあります。新芽が出ていますが、これが秋にはリスの好物に^^

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年4月17日 (金)

犬とカメラとブログの関係

ここ数日、天気が悪くて散歩に行ってないので、今日はこのブログを始めたきっかけを書こうと思います。

一年前の私は、リスや野鳥の撮影には興味もなく、ましてやこんなブログを始めるなんて、全く考えてもいない状態でした。

そもそもの始まりは1年ちょっと前、我が家にこいつがやってきたことでした。

090417_01ポメラニアン×トイプードルのMIX犬です。通称ポメプー。

あまり散歩の必要がない小さな室内犬を飼うつもりで選んだのですが、すくすく育って今では体重5kgです。やっぱり散歩に行かなきゃ、というサイズですね。それで何度か連れて行くうちに、散歩大好き犬になってしまって、毎朝矢の催促です。ということで、飼い主の運動も兼ねて、近くの公園を毎朝散歩することになりました。天気のいい日だけですけどね、根性なしなので。

さて、そんなこんなで広い公園の森を散歩するようになると、出てくるんですよね、あれが。この公園に野生のリスがいるのは知っていましたが、実際見たのは初めてでした。しかもやたらと近くに出てきます。数m先の木にいたり、目の前2mぐらいを横切って行ったり。とりあえずその時持っていた携帯で撮ってみました。

090417_02木の又のところに、ぽつんと写っているのがそうです。携帯のカメラならこんなものですよね。

それで、その後はPanasonicのTZ3という10倍ズームのコンデジを持って行くようになりました。もともと子供の運動会が主な用途だったカメラです。最初にそこそこ撮れたのがこれ。

090417_03うひょ~、かわいい~、もっとリスみたい~、ということで、その後はリスの撮影が半ば目的となって、散歩を続けることになりました。この写真も今では子リスとすぐ分かるのですが、当時はそんなことも知らずにやってたわけです。

さて、こうして野生のホンドリスの写真を撮るようになったのですが、ここで問題が発生。撮影中に犬をどうするかという問題です^^;犬を連れてリスに近づくと逃げるので、犬はその辺につないで人間だけリスに近づくことにしました。

そうすると、だんだんとポイントもわかってきて、こんなのが撮れるようになりました。

090417_04これが撮れた時は嬉しかったです。小さなコンデジでもここまで寄れることに感動しました。しかもこれ、焦点距離が換算280mmで、露出時間1/30秒ですよ。手ぶれ補正ってすごい^^。

さらにリスの追っかけはエスカレートして、犬はほったらかしにして、どんどん遠くまで行くようになってしまいました。ここまで寄った写真も撮れました。

090417_05_32008/12/31撮影。これは、EX光学ズームという、300万画素だけど換算420mmってやつです。

さて、しばらくしてまた問題発生。うちのわんこ、実はかなりの寂しがり屋で、飼い主が見えなくなると吼えて飼い主を呼ぶんですよね。ある日、リスの出るポイントで、犬を木につないだまま少し遠くまで(50mぐらいですけどね)撮影に行ったのですが、戻ってくるまでの数分間ずっと吼えてました><。

戻ると、犬のそばに大砲のようなレンズを持った人がいて、リスは犬の鳴き声が大嫌いだから、こんなことされると迷惑だと言われました。す、すみません^^;その日は平謝りで逃げるように帰ってきました。

なかなかブログの話にならないので、続きはまた次回

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年4月15日 (水)

桜とホンドリス

桜の木でホンドリスを見かけました。リスも花見に来たんでしょうか。

090413_01_2(2009/4/13撮影)桜はまだ三部咲ぐらいです。次の週末ぐらいに満開かな。

090413_02_2(2009/4/13撮影)太い枝に付いている小さなつぼみを前にポーズを取ってくれました。耳毛がへんな感じです^^

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年4月14日 (火)

木の皮食べるの?

今朝もいつもの公園へ。なんか変なものを食べようとしてます。

090414_2_01木の皮のように見えますが、それ本当に食べるの?

090414_2_02うへ~、不味い、ぺっ。みたいな顔ですね^^。この後、木の皮は捨てて別の食べ物を探しに行きました。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年4月13日 (月)

ヒヨちゃん

ヒヨドリって、普通に見かけるんだけど、なかなかうまく撮影できません。それに、写真写りが悪いというか、あんまりかわいくないと言うか…。

090413_2_01光の加減が悪いと、コントラストの低いこんな写真になってしまいます。これでもレタッチはしてあるのですが…。

090413_2_02こんな風にお腹側から撮ると、あんまりかわいくないです^^。頭がぼさぼさなのも、なんとなくみすぼらしいし。

090413_2_03今朝、たまたま近くにとまってくれたヒヨドリですが、かわいいとか、きれいとか思える写真が取れたのは初めてです。

090413_2_04おまけに、今朝撮ったシジュウカラ。いきなり2m程先の植え込みにやって来て振り向いてくれました。

最近、いろんな鳥や動物がわりと近くに来てくれるようになりました。春だからかな~。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年4月12日 (日)

ママ頑張る&朝撮りホンドリス

今朝は、いつもの公園を長めに散歩してきました。その分、リスもたくさん見られて、本日の目撃個体数は8です。まずは、頑張っているリスママ(まだおなかに子がいるような感じですが)の写真を投稿。私の散歩コースの先へ先へ移動するので、しばらく追いかけて見ました。いつも見る行動とは違って、よほどお腹がすいていたのか、こちらをあまり気にせずに色んなものを食べていました。

090412_1_01何故か木に体をこすり付けています。おっぱいが見えてます。それに、足先の冬毛が取れて赤くなっています。春ですね。

090412_1_02またまた別の木にぺたっと。何やってるんでしょうか。

090412_1_03地面に降りて、草を食べ始めました。

090412_1_04今度は木に登って葉っぱを食べています。

090412_1_05しっぽです。また地面に降りて何か食べ物を探しています。

090412_1_06見つけた何かを食べていますが、少なくともクルミではないようです。何だろう。おっぱいが二つ見えています。

今度は今朝撮った、リスママ以外の子たちです。かなり近くで遊んでくれたので、いつもより大きめに撮れています。大きければ良いと言うものではありませんが、喜んで必要以上に拡大してあるかもしれません。

090412_2_01木の又にちょこんと座ってこちらを見ています。もう、この子、めちゃめちゃ可愛いです。

090412_2_02その時、真後ろで気配がしたので振り向くと、別のリスがこっちを見ていました。ん?もしかして間に割って入ってじゃましちゃったかな。でも、ここは通り道(遊歩道の階段)なので勘弁してね。

090412_2_03しばらく行くと、また別のリスに至近距離で遭遇。いきなりだとお互いにびっくりしますが、この子は何故かしばらく付き合ってくれました。目の周りの白い模様(アイリング?)が太く目立っていてお洒落です。この先は同じ個体です。

090412_2_04逃げようかな~、って考えているような。でも、逃げずにしばらく遊んでくれました。

090412_2_05このポーズで、ここからジャンプするのかな、と思っていたら…

090412_2_06やっぱりやーめた。この先の枝を下って行きました。顔が影になってしまっていますが、その分アイリングがはっきり写っていてかわいい感じです。

おしまい。

余計な部分をカットするために、多少トリミングしてます。

カメラ: オリンパス E-520

レンズ: オリンパス ZUIKO DIGITAL ED 70-300mm F4-5.6

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年4月 8日 (水)

クルミの割り方

今日は、リスがクルミを割る様子を、近くでゆっくりと観察できました。
(人間が食べるためのクルミの割り方を調べてこのページに来た方は、こちらの記事を見てください)

090408_01割り始めたところ。クルミの殻を割れ目にそってガシガシかじって削ります。 拡大すると、削りカスが宙を舞っているのが見えます。

090408_023分後、ちょっと休憩。すでに粉だらけです。

090408_03さらに10分後。周囲はさらに粉だらけになっていますが、クルミにはきれいに溝ができています。結局、ガシガシやってたのは、この溝を作るためだったんですね。クルミを手(前足?)で持って器用にぐるぐる回しながら、きれいに溝を彫っていきます。この直後…

090408_04_2ちょっと斜めに持って力を入れると、バキッという音がして割れました。この子が不器用だったのか、殻が厚かったのか、今日は割るのに13分もかかっています。それをずっと見てる方もどうかと思いますが。

090408_05上半分をひっくり返します

090408_06うまく重ねて、上から半分づつ食べます。白い中身が美味しそうですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年4月 7日 (火)

のび~

今朝撮ったホンドリスです。

090407_01いつものようにクルミを割って食べています。

090407_02食事が終わったら、のび~。単に、次の食べ物を探しに木から降りてるだけかも。ちなみに背景が緑色なのは、色かぶりじゃなくて、そういう色のものがあるからです。ぼけててよかった。

090407_03またまた、のび~。木から降りたところ。

090407_04さっそく次の食べ物を探します。青矢印のところに、クルミが落ちてるのが見えます。

090407_05右側のクルミをゲット^^。このあとくわえて遠くに行ってしまいました。

090407_06もうひとつ、のび~。これは別の個体で、この枝に興味があるようです。光の加減でチョコの「小枝」のように見えなくもないですが、単なる枝です。

ちなみに、今朝は上の写真の2匹の他、別の場所で1匹、さらに別の場所で追いかけっこをしている3匹を見ました。一時間弱の散歩で目撃個体数6。うーん、この公園には全部で何匹いるんでしょうか。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年4月 6日 (月)

ジョウビタキ、いつまで

そろそろ北に帰る頃だと思っていたのですが、結構いつまでも見かけます。今朝も見かけたので、ここ何日かのジョウビタキをアップしておきます。派手なオスより、どちらかというとメスの方が好きですね。腰の濃いオレンジと、おなかの薄いオレンジ、背中の緑がかった褐色、背中の白い紋、どれをとってもいい感じです。その点オスは派手だけど青灰色の頭の色が美しくないような…。

090406_01オスは最初の一枚だけ(4/2撮影)。遠かったので拡大もここまで。

090406_02メス、影つきで。(4/2撮影)

090406_03前から

090406_04後ろから(4/3撮影)

090406_05今朝撮った後姿。

そろそろ帰ってしまうはずなので、この冬あと何回見られるでしょうか(もう春だけど…)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年4月 5日 (日)

最近、キセキレイをよく見ます

三月下旬から、キセキレイをよく見かけるようになりました。フォトジェニックな鳥さんです。

090405_06高いところにとまって、やたらと大きな声で鳴きます。チー、チー、(結構長く引っ張ります)。目立つのですぐに見つかるのですが、近寄ってもなかなか逃げないいい子です。

090405_07この子のおなかはやたらと黄色いですね。これだとハクセキレイと間違えることはありません。

090405_08それに、高いところが好きみたいで、これは街灯のてっぺんです。

090405_09キセキレイは、ハクセキレイやセグロセキレイと違って水辺で見かけることが多いようです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年4月 4日 (土)

食事中に人が来たら

今朝もいつものように散歩していると、かなりの至近距離でお食事中のリスを発見。そーっと向きを変えて写真を撮り始めたのですが…

090405_01困ったな~、逃げたいけど割ったクルミ両方は持って行けないし…

090405_02しょうがない、下半分はここに置いて、上半分だけくわえてとりあえず逃げる~。(しっぽだけ写ってます)

090405_03ふ~、ここなら一安心。ゆっくり上半分食べようっと。(そこ、元の場所から2mぐらい上の場所で、あんまり変わらないんですけど^^)

090405_04やった、下半分まだあった。(上半分は食べ終わったので、取りに来ました。私はさっきから同じ場所にいるんですけどね)

090405_05やっぱり逃げて別の場所で食べる方が落ち着くな~。(今度は3mぐらい上に行ったので、近寄って写真を撮りました)

今日の写真は全部トリミングなしで、サイズ縮小のみです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年4月 1日 (水)

ジョウビタキ、再び

3月に入ってから見かけなくなっていたジョウビタキ。もう帰っていったのかと思っていたら、なぜか先週末からちょくちょく見かけます。旅の途中の一時立ち寄りでしょうか。

090401_01あっという間に飛んで行った♂、撮れたのはこの一枚だけ。(3/28撮影)

090401_02とてもかわいい♀。かなり近くまで寄っても逃げません。 (3/31撮影)

090401_034/1撮影の♀、3/31撮影と同じ個体かも。

090401_04飛びます、びゅーん。上と同じ個体(4/1撮影)



| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年3月 | トップページ | 2009年5月 »