« 子リス、クルミを食べる | トップページ | クルミ割りの苦手な »

2009年5月28日 (木)

個体識別

これまで何度か耳の欠けたリスを見かけて投稿もしてるのですが、あまり真面目に個体識別してませんでした。結局は耳の形でしか個体識別出来ないのですが、過去の写真を耳に注目してよく見てみると…、

耳の欠け方で区別できるリスが三匹いました。名づけて「Uの字君」「Vの字君」「コの字君」です(そのままですが^^;)。みんな左耳がその形で欠けてます。

090517_04まずはUの字君、2009/5/9撮影。クルミは空なのにで投稿していた写真です。

090504_03次はVの字君、2009/5/4撮影。これも冬の耳毛がさびしくで投稿済み

090413_01_2そしてコの字君、2009/4/13撮影。桜とホンドリスで投稿済み。この子は左耳が半分ぐらい欠けてるようです。

三枚とも、投稿済みの写真ですが、耳のところだけアップにしてみると、こんな感じです^^。

090528_01_4 090528_02_2 090528_03

左から「Uの字君」「Vの字君」「コの字君」です。これなら確実に個体識別できそうなので、過去数か月分遡って失敗写真も含めて探してみました。そうすると、出てくる出てくる^^。この三匹、かなり数多く写真に撮られてました。個体識別はほとんど諦めていて、これまであまり本気で考えてなかったようです><。その中でも、一番派手に耳が欠けてるコの字君の写真を今日は載せておきます。

090413_02_2コの字君(2009/4/13撮影)、これも投稿済み

090528_04コの字君(2009/4/1撮影)

090528_05コの字君(2009/4/30撮影)

090528_06コの字君(2009/5/14撮影)

それから、一応撮影した場所はメモしてあるので、それと照合してみると…、この広い公園の端から端まで移動してるようです。距離にして1km弱で、途中二車線の道路も横断(歩道橋もあるけど)していて、リス君達は思っていたより活動的でした。

|

« 子リス、クルミを食べる | トップページ | クルミ割りの苦手な »

ホンドリス」カテゴリの記事

コメント

こんばんわ~
これはいい目印ですね
でもどうしてみんな左耳なんでしょうか
まさか親が目印に付けたわけじゃないですよね

仔リスは耳毛があるのですね
こちらでは 仔リスをあまり見ることはできませんでした

投稿: ハマナス | 2009年5月29日 (金) 17時57分

ハマナスさん、コメントありがとうございます。

親は付けないでしょうけど、リスの生態を研究する人が、
赤ちゃんリスの頃に捕まえて目印を付けたとか…、
それもないか^^; でも、左耳ばっかりで形がはっきりしてて
色々と考えちゃいますよね~。

私はリス観察を始めて一年経ってないので、子リスだと
はっきりと分かって写真を撮るのは、今回が初めてです。
色々と新しい発見があって、一番楽しい時期かもしれません。
子リスも成長すると、すぐに親と区別できなくなるんでしょうね^^。

投稿: リスのしっぽ | 2009年5月29日 (金) 23時15分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/535721/45160232

この記事へのトラックバック一覧です: 個体識別:

« 子リス、クルミを食べる | トップページ | クルミ割りの苦手な »