« 巨大なクルミ | トップページ | いただきまーす »

2009年8月18日 (火)

クルミを食べる場所

リス達は、追いかけっこやクルミを取る時は、ものすごく高い木の上を平気で飛び回っています。でも、クルミを割る時は低めの場所が多い気がしています。割るにはかなり集中力が必要で、高いところだと不安に感じるのではないかと勝手に考えています。今日の写真は全部8月17日朝の撮影分です。

090818_01
普通はこんな感じで、せいぜい5mぐらいの高さの枝で割ることが多いです。この子は男の子ですね、カワイイのが付いています。

090818_02
中には地上で割る子もいます。この子も男の子です。ちなみに右Uの字君(右耳がUの字型に欠けている)です。かなり遠くから丸見えの場所だったので、ゆっくりと5mぐらいまで近づきましたが動じません。こんなのでカラスとかに襲われたらどうするんだろうと心配しながら撮影していると、向かいから別の人が無造作に近づいて来たので逃げられました。もう少し寄れそうだったんですが、人が通る階段のすぐ横なので仕方ないですね。

090818_03
屋根の上でも割ってます。ここはBBQ場の屋根

090818_04
こんな屋根の上にクルミを埋めてたりもします。この屋根のすぐ上にはクルミの大木が枝を張ってるのでいい場所かも。

090818_05
カメラ目線をくれました。この子は多分最初の写真と同じ子です。

|

« 巨大なクルミ | トップページ | いただきまーす »

ホンドリス」カテゴリの記事

ホンドリス(お食事中)」カテゴリの記事

コメント

こんにちは!

地震は揺れが大きかったですが、家は大丈夫でした。

ご気遣い、ありがとうございます(^^)


長野には、天竜を上って飯田市に出たりして行きますよ!

でも、時間が4時間近く掛かるので

高速を使って行った方が楽かもしれませんね。

今は、高速も土日は1000円ですからね(^^)


ホンドリスは静岡南部には居ないので

リスが居る森や公園は憧れます!

クルミを持って行きたいです(^^)

投稿: 浜岡のたか | 2009年8月19日 (水) 10時11分

確かにそうかもしれないですね。
ウチに来たりっちゃん達も、遊ぶ時は20mくらいの木のてっぺんから地上まで、
目で追えないくらいの早さで追いかけっこしてましたが
くるみは、ベランダ(2F)からすぐの木の枝で、良くカリカリしてました。

それにしても、リスの撮影時は息を殺す作業!
第3者の登場は痛いですよね〜。
良くわかります。bearing

投稿: りり | 2009年8月20日 (木) 19時50分

>浜岡のたかさん
大丈夫だったようでなによりです。
ここの公園は、市街地にあるのですが割と自然が残っていて
野生のホンドリスが普通に住んでいます。クルミの木がたくさん
あるからでしょう。散歩の途中でごく普通にリスを見かけるのは、
まるでヨーロッパかアメリカの公園のようです。日本では、こんな
近くで、毎日のように野生のホンドリスを見られる場所は、多分
ほとんどないと思います。と、自慢してみたりして^^。
来られるなら案内しますよ。

投稿: リスのしっぽ | 2009年8月20日 (木) 22時40分

>りりさん
コメントありがとうございます。
野鳥や野生動物を撮影するときは、心に余裕を持たないと^^。
毎日通ってると今回逃げられても、またそのうち撮れますからね。
こちらが焦って撮影していると、それを察知したかのように逃げて
行くことが多いんですよね。それに、第三者(人間)の登場で逃げる
よりも、別のリスの登場で逃げる方がずっと多いですから。

投稿: リスのしっぽ | 2009年8月20日 (木) 22時50分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/535721/45966865

この記事へのトラックバック一覧です: クルミを食べる場所:

« 巨大なクルミ | トップページ | いただきまーす »