« ヒマラヤスギの巨大な松ぼっくり | トップページ | 胸に手をあてて »

2010年1月20日 (水)

カラスとクルミとリスと

以前に、車に轢かせてクルミを割ろうとしていたカラスのことを書きましたが、このクルミはどこから持ってきたものでしょうか。大体見当はついていたのですが…。

100120_01
やっぱり、リスのクルミ原から横取りしてるようです。ここはリスがよくクルミを埋めていたところ。地面をつついて掘り出そうとしています。

100120_02
一個掘り出して、それをくわえて飛び立ちました。(ボケボケ写真ですが^^)この直後、近くの道路で、車の直前にわざと急降下するような動作をしてました。このときクルミを落としたと思うのですが、遠すぎて写真は撮れず。

100120_03
カラスがいなくなると、リスが木から降りて来ました。やっぱり近くにはいたようです。

100120_04
この木は、一枚目の写真の左端にあったのと同じ木です。
1月16日撮影。

にほんブログ村 小動物ブログ リスへにほんブログ村 写真ブログ 野生動物写真へ
にほんブログ村

|

« ヒマラヤスギの巨大な松ぼっくり | トップページ | 胸に手をあてて »

カラス」カテゴリの記事

クルミ」カテゴリの記事

ホンドリス」カテゴリの記事

コメント

確か~カラスがクルミを車が通る前に置い

車に割らせようとしたのに

ドライバーが上手く避けしまった!

っていうCM BMW!

カラスって 頭がいいですよね


リスは近寄れないんですね(^^;

投稿: 浜岡のたか | 2010年1月21日 (木) 10時11分

そういえば、そんなCMありましたね。
子リスがカラスに襲われるというのは、よくあるらしいです。
大人のリスは軽くかわして逃げられるようになるので、カラスも
手を出さない、と言われています。でもやっぱり子リスのころを
覚えていて、カラスは基本的に嫌いみたいですよ^^

投稿: リスのしっぽ | 2010年1月21日 (木) 20時35分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/535721/47348602

この記事へのトラックバック一覧です: カラスとクルミとリスと:

« ヒマラヤスギの巨大な松ぼっくり | トップページ | 胸に手をあてて »