« 一文字君 | トップページ | 70-300入院 »

2010年3月24日 (水)

川沿いの岩から岩へ

川沿いの岩の上にリスがいました。

100324_01
川まで続く急斜面の上から太陽を背に撮影しています。平日の早朝だと太陽が低くて光が届かない場所ですが、週末の昼に近い時間帯に来るとしっかり日が当たって気持ちよくピントが合ってくれました。

100324_02
少し近くの木で別のリスを発見。天気が良くて背景が川だと、いつもと違っていい感じ。

100324_03
この場所で、何個もクルミを食べた跡があります。

100324_04
川沿いの岩の上を飛び跳ねながら移動していくところを高速シャッター(1/1600s)で追いかけてみました。着地したところ。

100324_05
クルミをくわえてジャンプしたところ。やっぱり天気が良いと気持ちよく撮影できます^^。
3月20日撮影

にほんブログ村 小動物ブログ リスへにほんブログ村 写真ブログ 野生動物写真へ
にほんブログ村

|

« 一文字君 | トップページ | 70-300入院 »

ホンドリス」カテゴリの記事

コメント

石と石の間をジャンプする写真というのは初めて目にします。
当然やるだろうとは思ってましたが、こうして確認できるとやはり新鮮な驚きです。

川もあるんですね。

投稿: take | 2010年3月25日 (木) 07時44分

takeさん、コメントありがとうございます。色々あって返事が遅くなってしまいました。

この小川の対岸も、リス観察スポットなのですが、そちらだと逆光になってしまうのが悩ましいところです。また、この100mぐらい先に大きな川
(一級河川)があって、このあたりにクルミの木がやたらと沢山あるのも、地理的な要因が大きいのでしょう。それと、リスが埋めて忘れる分と。

投稿: リスのしっぽ | 2010年3月27日 (土) 23時38分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/535721/47901301

この記事へのトラックバック一覧です: 川沿いの岩から岩へ:

« 一文字君 | トップページ | 70-300入院 »