« 後ろから接近&歩道橋を渡ります | トップページ | 子リス、デビュー »

2010年5月15日 (土)

一文字君の真実、巣材集め中

昨日の記事で予告していた一文字君の驚愕の事実とは、

100515_01
5月13日撮影のこの写真、目の上の「一文字」の傷は少ししか見えてませんが、いつもの一文字君です。ところがよく見ると「おっぱい」があります。一文字君は、実は子育て中の母リスでした、ということが判明。今後は一文字ママと呼ぶことにします^^。

この一文字ママ、巣の中に敷く内装材(杉の皮を裂いて丸めたふかふかのボール)を咥えてます。新しい巣を作っている最中ですね。それで、この場所は5月6日の記事「巣作り&子リスを咥えてお引っ越し」で紹介した巣から30mぐらいしか離れてないので、もしかして、と思って過去の写真を拡大して見てみると…、

5月6日の記事で子リスを咥えて引っ越してたのも、実は一文字ママだった、ということが昨日判明^^。ブログに載せた写真からはよくわからないけど、在庫の失敗写真の中に「一文字」がはっきり写ってるのがありました。

100515_02
その後、一文字ママを追いかけると、巣材の調達先に案内してくれました。この杉の皮の内装材は、最初はもちろん実際に杉の皮を剥がして作るのですが、この時は地面に落ちてしまった古い巣の一部を再利用したようです。環境にやさしい行動ですね。

100515_03
さらに追いかけると、今度は別の巣から内装材を引っ張り出しました。

100515_04
もう少し接近。ちなみにこの破壊中の巣は、「お家の回りをパトロール」で紹介していた巣です。その時には、確かオスのリスが使っていたはずですが、その後放棄されていたようです。この巣も今作っている巣から30mぐらいの所にあります。

100515_05
内装材を咥えて破壊中の巣がある白樺の木を降りてきました。

100515_06
これが内装材をセットした新しい巣。子育て中の母リスが新しい巣を作っているということは、子リスを連れて引っ越して来るつもりなのでしょう。とすると、5月6日に入居した巣から、今度はここに引越してくるのかもしれません。

去年も、子リスがいたはずの巣を観察していたら実はいつの間にか引っ越して空だったり、引っ越し先を特定してそっちを見ていたらまた元の巣に戻ったりしてて、子リスがどの巣にいるの結局わからなくなったことがありました。それがリスの作戦なのでしょうが見事に騙されてしまいます。彼らも子育ての時は特に警戒してるようです。さて、今年はどうなりますか。

にほんブログ村 小動物ブログ リスへにほんブログ村 写真ブログ 野生動物写真へ
にほんブログ村

|

« 後ろから接近&歩道橋を渡ります | トップページ | 子リス、デビュー »

ホンドリス」カテゴリの記事

ホンドリス(巣作り中)」カテゴリの記事

コメント

こんにちは!

どうして そんなに巣を造ったり

引っ越しを繰り返すのかな~って思ってましたが

子リスの存在を外敵に分らなくさせる為だったんだすね!

子育ての知恵なんですね(^^)

投稿: 浜岡のたか | 2010年5月15日 (土) 20時31分

初めまして。(こちらでは)
ふん転菓子です。

リスの巣材運びはコネコネしましたか?
何時も可愛らしいリスの姿を見せて頂きありがとうございます。
これからも宜しくお願いいたします。

投稿: ふん転菓子 | 2010年5月15日 (土) 21時22分

>浜岡のたかさん、
同じところに住み続けると雑菌が繁殖するから、定期的に引っ越すとも言われています。いずれにせよ、引っ越しを繰り返すおかげで観察する方は大変ですが、相手は野生動物なので仕方ありませんね^^。

投稿: リスのしっぽ | 2010年5月16日 (日) 21時49分

>ふん転菓子さん、
YouTubeではお世話になりました。
巣材はコネコネしまくりですよ^^。古い巣から引っ張り出して、ぐるぐるぐる~っと丸めてコネコネ。運ぶ途中でも、時々止まってはコネコネして持ち直してますね。

投稿: リスのしっぽ | 2010年5月16日 (日) 21時52分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/535721/48364881

この記事へのトラックバック一覧です: 一文字君の真実、巣材集め中:

« 後ろから接近&歩道橋を渡ります | トップページ | 子リス、デビュー »