« 春の紅葉とヒヨちゃん、その他 | トップページ | コムクドリの謎 »

2010年5月 6日 (木)

巣作り&子リスを咥えてお引っ越し

桜の季節も終わり、そろそろ子リスが出てくる時期です。森の中を散歩する時も、子リスに期待しながら上ばっかり見ています。子リスを探すには、まずは使ってる巣を見つけるのが先なのですが、この日(5月3日)は、

100506_01
運良く新居建設中の現場に遭遇しました。近くから折り取った枝を組んで、普通は直径30cmぐらいの巣を作るのですが、この巣はかなり大きめです。子育てに使うのかも、と期待が広がります。

100506_02
何度も枝を運んで巣を組み上げていきます。その時、この場所をいつもジャンプして通って行くので狙って連写してみました。

100506_03
枝を咥えたままジャンプ。

100506_04
ここまでショートカット。巣はこのすぐ左です。

100506_05
ほぼ完成した巣に、近くの古い巣から何かを咥えて運んできました。子リスへの期待が大きい私には、これが子リスに見えてしまいましたが、後で拡大すると実は杉の皮を裂いて丸めた内装材^^。これが巣の中でふかふかのベッドになりますが、再利用するようです。この日は、これを6個運んで巣に押し込んで終了。リスは食べ物を探しに行きました。

ということでこの記事は終わるはずでした。ところが、

その後も毎日のように巣の近くを通る度に様子を伺っていると、今朝(5月6日)になってようやく、

100506_06
引っ越しするつもりになったようです^^。母リスは子リスのお腹のあたりを咥えていて、子リスはしっかりしがみついてますね。頭がこちら側で顎の下に隠れていて耳が少し見えてます。

100506_07
木に登って新居へ。子リスの小さなしっぽがかわいいですね。

100506_08
このまま巣の中へ押し込みます。その後、さらに別の子リスを運ぶはずなので、追いかけて古い巣を特定しようとしましたが途中で見失いました。作る時に内装材を再利用した巣とは逆方向なので、古い巣はそれとは別のようです。

100506_09
見失ったので、また新居のある木の近くで待ち構えていると、別の子リスを咥えて来ました。今度はしっぽをこちら側にして子リスを咥えてます。この日、見た限りでは三匹の子リスを新居に運んだ後、親は古い巣の方に行ったまま30分以上経っても戻ってこなかったので、多分これで引っ越し終了。

後何日かすると子リスが巣から出てきてチョロチョロ動くようになるはずなので楽しみです。でも、結局また別の巣に引っ越してどこにいるかわからなくなった、というのもよくあるんですよね^^。

にほんブログ村 小動物ブログ リスへにほんブログ村 写真ブログ 野生動物写真へ
にほんブログ村

|

« 春の紅葉とヒヨちゃん、その他 | トップページ | コムクドリの謎 »

ホンドリス」カテゴリの記事

ホンドリス(お引越し)」カテゴリの記事

ホンドリス(子育て)」カテゴリの記事

ホンドリス(巣作り中)」カテゴリの記事

コメント

こんにちは!

子リスの引っ越しを初めて観ました(^^)

犬や猫は首筋を咥えるのですが

リスはお腹を咥えるんでる~

子リスのお腹は丈夫なんでしょうね!


すごく 貴重シーンを観させていただきました(*^_^*)

投稿: 浜岡のたか | 2010年5月 7日 (金) 09時23分

いや〜、ほんとに素晴らしい!
私の撮りたい写真を次々にアップされ、うらやましい限りですね。

しかし、子リス、うまくつかまってますね〜。
これまで2度遠望しましたが、こんなにはっきり見たのは初めてです。

こんな写真撮られている人、そちらに多いのでしょうか?
経験からしても、そうは思えないのですが・・・。

投稿: take | 2010年5月 7日 (金) 21時03分

>浜岡のたかさん、
コメントありがとうございます。
私も引っ越しを見たのは二回目です^^
母リスの口の方が、うまく子リスを咥えられる構造に
なってるという話をきいたことがあります。

投稿: リスのしっぽ | 2010年5月 8日 (土) 00時03分

>takeさん、
コメントありがとうございます。
ここの公園は、とても写真が撮りやすいんですよ。
そもそもリスの個体数が多いし、
公園だから、森の中でも下草は刈ってくれるし、
細長く続いている森が多いので、リスを追いかけやすくて
光も入りやすいし。一度、来てみますか?

それはともかく、引越しはいつどこであるかわからないので、やっぱり運次第ですね^^。遭遇する確率を上げるには回数で勝負ですよ。この公園でリスの写真を撮ってる人は結構いますが、ほとんどが週末だけで、毎日のように来てるのは私を含めて数人ですね。私の場合は、そもそもの目的が犬の散歩ですから^^。


投稿: リスのしっぽ | 2010年5月 8日 (土) 00時15分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/535721/48291777

この記事へのトラックバック一覧です: 巣作り&子リスを咥えてお引っ越し:

« 春の紅葉とヒヨちゃん、その他 | トップページ | コムクドリの謎 »