« 2010年5月 | トップページ | 2010年7月 »

2010年6月

2010年6月27日 (日)

近くに幼鳥が

あいかわらず、天気も悪く、リスの写真はほとんど撮れません。みかけることは多いのですが…。そんな時、近くに草むらの中からピーピーと鳥の声が聞こえるので近くに行って覗き込んでみると、

100627_01
この子がいました。まだあまりうまく飛べないような、巣立って間もない幼鳥っぽいですね。多分、コムクドリの幼鳥。

100627_02
大きな声でピーピー鳴いて親を呼んでいるようです。その後、ひょこひょこ歩いて逃げて行きました。

100627_03
今度はスズメの幼鳥。この黄色いくちばしが正に幼鳥って感じでかわいいですね。

100627_04
この枝にしばらく止まっていたので、少しずづ近付きながら写真を撮っていましたが、この直後に飛んで逃げて行きました。スズメにしては以外と近くまで行けたのは、やはり幼鳥だからでしょうか。

にほんブログ村 小動物ブログ リスへにほんブログ村 写真ブログ 野生動物写真へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年6月20日 (日)

リスが撮れないので虫とか

雨が多かったり、暗かったり、草があったりで、なかなか思うようにリスの写真が撮れません。ということで、最近撮った虫とかを^^

100620_01
ヒメジョオンに立派な毛虫がいたので花を入れて撮影。ところが後で拡大すると、アマガエルが花に隠れていました。PCで見るまで気付かなかったとは^^。

100620_02
サソリのようにお尻を持ち上げた変な虫。図鑑で調べると、ヤマトシリアゲ、というそのまんまの名前。

100620_03
庭にいた派手な配色の毛虫です。タレ目模様の顔にツインテールのヘアスタイルが可愛い、という気もしますがやっぱり害虫^^。葉っぱから道路上に落としたところを撮影して、その後はぷちっと駆除。マイマイガの幼虫で、別名ブランコ毛虫とか。

100620_04
これはゾウムシの一種、多分ヒメシロコブゾウムシ。自宅近くの大きな栗の木の下にいました。栗の実の中にはよくゾウムシの幼虫がいますが、こいつとは種類が違うような。

にほんブログ村 小動物ブログ リスへにほんブログ村 写真ブログ 野生動物写真へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年6月14日 (月)

そろそろ草刈りの時期

最近、リスの写真が撮りにくくなってきました。下草が伸びてきたせいです。でも、草が伸びてくると意外と近くまで気付かれずに行けます。そのかわり、隙間から狙うことになるので、

100614_01
こんな写真ばっかりに^^。キノコをたべてます。あーん、

100614_02
ぱくっ。写真には例の一文字が写ってませんが、この子は一文字ママです。

100614_03
頑張って地面を掘ってます。この角度だと左目の上の一文字の傷がハッキリと。

100614_04
顔を上げると泥だらけ。

100614_05
掘り出したのは栗のようです。栗を持ってくるくると回しながら薄皮を削るように剥いてます。削った薄皮は足元に。

この公園は市の管理で、毎年きちんと草刈りしてくれます。今年もすでに始まっていて、公園の端っこから順番にやってるのですが、この場所はまだまだ先かも。

にほんブログ村 小動物ブログ リスへにほんブログ村 写真ブログ 野生動物写真へ
にほんブログ村

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年6月 9日 (水)

子リス、引っかかる

最近、子リスの写真がしつこく続きます。散歩の途中で、いつも同じような場所で子リスを見かけるので、ついつい多くの写真を撮ってしまいます。多分まだ子リスの活動範囲がそんなに広くないからんでしょう。ということで、今日の写真も子リスです。

100609_01_2
地面に落ちている枯れ枝の上で何か食べていました。背景に写っているブラシのような人工物がイマイチですが^^;

100609_02
この、しっぽを上に上げるポーズはいかにもリスらしく、好きなものの一つです。

100609_03
枯れ枝の隙間に顔を突っ込んで何か探しているようです。

100609_04
半分に割れたクルミを発見。見た感じでは殻だけなので、誰かが食べた跡なんでしょう。でも、もしかしたら多少の食べ残しがあるかもしれません。子リスはまだ自分では殻を割れないので、いい練習かも。

100609_05
ところが、ここで植物のつるに引っかかってしまいました。

100609_06
うー、抜けないよ~、みたいな^^。クルミをくわえたまま、頑張って引っ張ってます。

100609_07
引いてダメなら前へ、ということでズボっと抜けて、クルミをくわえたまま前の方へ走って行きました。

にほんブログ村 小動物ブログ リスへにほんブログ村 写真ブログ 野生動物写真へ
にほんブログ村

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年6月 7日 (月)

じゃれ合う子リス

子リスは、巣から出てきたころは集団行動をよく見たのですが、どんどん成長した今では単独で見かけることが多くなりました。でも、この日(6月4日)はなぜか子リスが集合していました。

01_2
まずは二匹で。

02_2
上の子が下をアタック^^

03_2
二匹ともゴロゴロ転がりながら下に落ちて行きました。地上1mぐらいの高さなので、またすぐ登ってきます。こんなことを何度も何度もやってじゃれ合ってるようです。

04_2
今度は三匹が集合。

05_2
左の二匹が取っ組み合いを始めて、

06_2
右の子も参戦するようです。

07_2
今度は、葉っぱの隙間で二匹。

08_2
左側の子がバシッっと^^

09_2
その後、子リスは散り散りになったのですが、すぐ隣の木の奥でクルミを食べている大人(成体)のリスを発見。葉っぱの隙間から覗くように撮影してます。

10_2
この子はオスなので、子リス達の父親かもしれませんね。こうやって見比べると、子リスと大人の雰囲気の違いがよくわかります。

にほんブログ村 小動物ブログ リスへにほんブログ村 写真ブログ 野生動物写真へ
にほんブログ村

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年6月 6日 (日)

子リスを追いかけて

久しぶりのブログ更新です。更新をサボってた間、それなりに撮影はしてたのですが、色々あって整理する時間がなくて遅くなってしまいました。

最近は子リスを追いかけることが多いのですが、子リスが走り回っているこの森は、高い木が生い茂っていて晴れの日でもとても暗い場所なんです。日が当らないために下草が少なくて、地上にいる子リスは見つけ易いのですが、写真を撮るには厳しい条件です。普段は使わないISO1600に設定して、絞り開放(F5.6)でもSSが1/50秒前後になってしまいます。手ぶれ補正は頑張ってくれるのですが、相手が動くとどうにもなりません。ピントの歩留まりも悪いし。それを補うために、とにかく大量に撮影して、余計に整理が追いつかなくなって^^

ということで、今日は最近撮影した子リスをまとめて投稿します。

01
切り株の上に子リス。ここまで縮小してもまだピントが甘いような。背景もノイズだらけだし。このあたりがカメラとレンズの限界かな。

02
木の根元で、

03
目が合いました。

04
やっぱり木の根元で、何か食べてます。

05
食べ終わって、どこかへ行くのかと思ったら、

06
またこの場所で何か食べ始めました。こうやって並べて見ると、子リスは木の根元で見かけることが多いようです。危険を感じたらすぐに登って逃げられるので、安心できるのでしょうか。

07
立ち姿もカワイイですね。

08
日のあたる場所に出てくるとSSも早くなって、これは1/320秒。でもISO1600のままなのでノイズは多いですね。

09
やっぱり木の根元で。

10
切り株の中を探検して出てきたところ。

にほんブログ村 小動物ブログ リスへにほんブログ村 写真ブログ 野生動物写真へ
にほんブログ村

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2010年5月 | トップページ | 2010年7月 »