« 子リス、引っかかる | トップページ | リスが撮れないので虫とか »

2010年6月14日 (月)

そろそろ草刈りの時期

最近、リスの写真が撮りにくくなってきました。下草が伸びてきたせいです。でも、草が伸びてくると意外と近くまで気付かれずに行けます。そのかわり、隙間から狙うことになるので、

100614_01
こんな写真ばっかりに^^。キノコをたべてます。あーん、

100614_02
ぱくっ。写真には例の一文字が写ってませんが、この子は一文字ママです。

100614_03
頑張って地面を掘ってます。この角度だと左目の上の一文字の傷がハッキリと。

100614_04
顔を上げると泥だらけ。

100614_05
掘り出したのは栗のようです。栗を持ってくるくると回しながら薄皮を削るように剥いてます。削った薄皮は足元に。

この公園は市の管理で、毎年きちんと草刈りしてくれます。今年もすでに始まっていて、公園の端っこから順番にやってるのですが、この場所はまだまだ先かも。

にほんブログ村 小動物ブログ リスへにほんブログ村 写真ブログ 野生動物写真へ
にほんブログ村

|

« 子リス、引っかかる | トップページ | リスが撮れないので虫とか »

ホンドリス」カテゴリの記事

コメント

こんにちは!

栗は去年 埋めた物なんでしょうね?

でも リスはよく見付けれますよね!?

投稿: 浜岡のたか | 2010年6月16日 (水) 10時00分

こんばんは^^
去年の秋に、掘っては埋めて、を繰り返していた頃のだと思います。
クルミもそうですが、結構場所を覚えていると言うか、匂いで探して
いるというか、色々な説があるようです。

投稿: リスのしっぽ | 2010年6月17日 (木) 00時46分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/535721/48631980

この記事へのトラックバック一覧です: そろそろ草刈りの時期:

« 子リス、引っかかる | トップページ | リスが撮れないので虫とか »