« 冬の準備で忙しい一文字ママ | トップページ | 青空を背景にクルミ狩り、今年最後の撮影チャンス »

2010年11月 3日 (水)

クルミを割ってみたら、中身は真っ黒

今日の写真は、クルミ割りもまだ下手な今年生まれの子リスです。10分ぐらい地面を探し回ってようやくクルミを見つけて、

101103_01
この場所で割り始めました。

101103_02
20秒後、あれ?もう割れてる。いつもは10分以上かかるのに…

101103_03
このクルミ、よく見ると腐ってます。中身は真っ黒でとても食べられるものではありません。なんとなく呆然とした表情の子リスです。

101103_04
黒いクルミはすぐにポイっと捨てて、頑張って次を探そう、という得意のファイティングポーズ(実際には警戒ポーズ^^)

にほんブログ村 小動物ブログ リスへにほんブログ村 写真ブログ 野生動物写真へ
にほんブログ村

|

« 冬の準備で忙しい一文字ママ | トップページ | 青空を背景にクルミ狩り、今年最後の撮影チャンス »

クルミ」カテゴリの記事

ホンドリス」カテゴリの記事

ホンドリス(お食事中)」カテゴリの記事

コメント

こんにちは!


そうなんですよ

よく クルミを割ってみると中身が
黒く腐ってることがよく有ります。

リスはそれをどうして解るんだろうって
いつも 思っていたのですが!
やっぱり リスも割ってみないと
中身が解らないんですね(^^)

納得!納得! リスが可愛い!

投稿: 浜岡のたか | 2010年11月 4日 (木) 01時33分

浜岡のたかさん、コメントありがとうございます。
多分、子リスだから腐ってるかどうか外からは判らなかったんだと
思います。大人のリスは、次の記事にもあるように、しつこく匂いを
嗅いでクルミを選り好みしますから。きっと子リスも経験を積むと
匂いでわかるようになるんですよ。時間をかけて割った後で腐ってる
とわかったら悲しいですからね~。

投稿: リスのしっぽ | 2010年11月 4日 (木) 21時12分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/535721/49929090

この記事へのトラックバック一覧です: クルミを割ってみたら、中身は真っ黒:

« 冬の準備で忙しい一文字ママ | トップページ | 青空を背景にクルミ狩り、今年最後の撮影チャンス »