« 追いかけっこをよく見る季節 | トップページ | 赤い鳥、久しぶりの鳥ネタ »

2010年12月13日 (月)

木の皮を剥いで巣材に

寒くなってくると、リスの巣作りをよく見かけるようになります。これも追いかけっこと同じで、単に葉っぱがなくなってよく見えるようになっただけかもしれませんが^^

この公園のリス達は、枝で組んだ鳥の巣のような巣を作ることが多いようです。大きさはバレーボールぐらい。その中には木の皮を裂いて丸めたふかふかの内装材があります。今の時期、この内装材集めをよく見るのは、やはり巣の中を分厚くふかふかにして暖かくしたくなるからでしょうか。

101213_01
杉の皮を剥いでいます。この細い木から、相当たくさんの皮を剥いだようで、かなりボロボロになっています。

101213_02
もう少し近くで撮影。この木もボロボロに。

101213_03
古くなって使ってない巣から、古い内装材を取り出して新しい巣に運びます使えるものは再利用しないとね。

101213_04
これはクルミの木なので皮は剥けそうにないのですが、木の割れ目の中にあった繊維状のものを取り出していました。リス達は結構いろんなモノを巣材として使うようです。以前は、近くの建築資材倉庫にあった古い布団のワタをほじり出して使ってたことも。

にほんブログ村 小動物ブログ リスへにほんブログ村 写真ブログ 野生動物写真へ
にほんブログ村

|

« 追いかけっこをよく見る季節 | トップページ | 赤い鳥、久しぶりの鳥ネタ »

ホンドリス」カテゴリの記事

ホンドリス(巣作り中)」カテゴリの記事

コメント

すばらしい!
古い巣材を使うとは思ってましたが、実際にみることはできませんでした。
やはり、やるんですね〜。
ほんとうに参考になります。

投稿: take | 2010年12月14日 (火) 20時15分

takeさん、コメントありがとうございます。

この公園の森は、リスの巣だらけなんですよ。
葉っぱが落ちてよく見えるようになったので、数えて
みると、ほんの一角だけで十個以上ありました。
すでに使われてないのも含めれば、公園全体で
100個以上はありそうです。

ちなみに、巣材再利用の証拠写真は、これも^^
http://squirrels-tail.cocolog-nifty.com/blog/2010/05/post-3acf.html

投稿: リスのしっぽ | 2010年12月14日 (火) 23時41分

こんにちは♪

うちのシマリスも新聞紙をちぎり

口に入れて巣箱にせっせと運んでます!

人間もコタツやファンヒーターと暖房機をつかうんだから

リス達だって フワフワの巣にしたくなりますよね(^^)

冬眠はしないのだから冬に備えて大変ですね!

投稿: 浜岡のたか | 2010年12月18日 (土) 01時50分

浜岡のたかさん、コメントありがとうございます。
やっぱり冬はフワフワがいいですね^^(謎)
強風で落ちた古いリスの巣を分解してみたことがあるのですが、
堅い杉の皮を、細かく細かく細かく裂いてあって本当にフワフワ
になってるんですよね。

投稿: リスのしっぽ | 2010年12月19日 (日) 00時43分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/535721/50295641

この記事へのトラックバック一覧です: 木の皮を剥いで巣材に:

« 追いかけっこをよく見る季節 | トップページ | 赤い鳥、久しぶりの鳥ネタ »