« 地上も緑に色付き始めて | トップページ | クルミを見つけて上にジャンプ »

2011年4月25日 (月)

春の花、望遠レンズでマクロ撮影

リス撮影に行く時には、荷物にならないように望遠ズーム(50-200 F2.8-3.5 SWD)一本です。ということで、そこで花を撮る時もこれなのですが、テレコン付けて換算560mmの画角で1.2mまで寄れるので意外とマクロ的に撮影できます。ということで、今日は最近撮った春の花を。

110425_01
もうすぐ開くコブシの花

110425_02
ヒメオドリコソウ、外来種ですが最近はそこらじゅうに群生してます。結構きれいで好きなのですが、なかなか気に入った写真が撮れません^^

110425_03
スイセン

110425_04
ホトケノザ

1枚目と4枚目はテレコン使用で、この組み合わせでの最大倍率。マクロ的に使えると言っても、このあたりが限界です。安物の70-300 F4-5.6なら、換算600mmで96cmともう少し寄れるので、虫も撮る予定の時はこっちを持ち出す予定^^

にほんブログ村 小動物ブログ リスへにほんブログ村 写真ブログ 野生動物写真へ
にほんブログ村

|

« 地上も緑に色付き始めて | トップページ | クルミを見つけて上にジャンプ »

カメラ」カテゴリの記事

植物」カテゴリの記事

コメント

おはようございます。
このレンズ見てみたら、最大撮影倍率0.21倍ですね!
大きめの花なら、望遠マクロになるので、何かと使いでがありますね(^^
一本で何かと済むと、散歩にはホント便利ですよね。
私は昨年までの朝散歩は、100マクロ一本だったのですが、今年は
リスが目的なので、70-200F4で出掛けてました(^^
マクロでも引いて撮りますが、望遠マクロでも勿論撮ります♪
ちなみに花も趣味の一つなんですよ(^^

ちなみにマクロ一本で散歩に出てた時は、1時間で100mも進まなくて
散歩にならない日が多かったです(笑)
今はとにかくリスなので、林まで一直線です(^^

SILKYPIXでしたよね。
どのお写真も、綺麗な色が出てて、背景から花が浮いて、とても良いですねぇ♪
野山に咲く花って、大好きですぅ(^^

投稿: bluem | 2011年4月26日 (火) 08時31分

bluemさん、コメントありがとうございます。

私はリスや野鳥の撮影から先に入ってきたので、普通のマクロレンズは
未だに持ってません。そのうち…、とは思っているのですが^^

望遠マクロも、換算600mmクラスになると相当大きくは撮れるのですが、
通常のマクロレンズのようにはうまく背景がぼけてくれません。
なので、なるべく被写体の後ろに余計な物がない場所を探してます。

SILKYPIXにはお世話になりっぱなし(自動覆い焼きとか^^)なのですが、
いつになったらDSP5はベータ版じゃなくなるんでしょうね。

投稿: リスのしっぽ | 2011年4月27日 (水) 00時14分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/535721/51495730

この記事へのトラックバック一覧です: 春の花、望遠レンズでマクロ撮影:

« 地上も緑に色付き始めて | トップページ | クルミを見つけて上にジャンプ »