« かわいいリス写真(未公開分) | トップページ | モンキーフェイス »

2011年4月11日 (月)

枝の隙間から無理矢理撮影

日曜日の朝、イチイの木(多分)の下で、いつものクルミを削る音が聞こえてきました。枝の隙間から注意深く探すと、リスはすぐ上のびっくりするぐらい近くにいました。でも、枝が密集していて、まともに写真を撮れるような隙間がほとんどありません。少しづつ動いて隙間を探していたのですが、その間もリスは完全に隠れているつもりなのか全然逃げない様子。そこで、よさそうな場所から枝の隙間に無理矢理レンズの先を突っ込んで、ファインダーが使えない体勢だったので滅多に使わないバリアングル液晶とライブビューを使って撮影。

110411_01
そうやって大量に撮影したのですが、ほとんどが枝かぶりとピンぼけ^^。その中でも一番よかったのがこれ。トリミングなしの焦点距離280mm(35mm換算560mm)なので、距離は3mぐらいでしょうか。クルミを削ってできた溝が良く見えてます。

にほんブログ村 小動物ブログ リスへにほんブログ村 写真ブログ 野生動物写真へ
にほんブログ村

|

« かわいいリス写真(未公開分) | トップページ | モンキーフェイス »

ホンドリス」カテゴリの記事

ホンドリス(お食事中)」カテゴリの記事

コメント

そんなに近くにいたのですね〜☆
枝や葉が多い木は、撮りづらいですよね…(;_;)

液晶でピント合わせるのは至難の技ですよね…。
私もライブビューでちゃんとした写真が撮れた覚えがないので、ライブビューはほとんど使っていませんf^^; )

投稿: sakiko | 2011年4月12日 (火) 01時30分

おはようございます。
クルミの溝、良く見えます!可愛い♪
前ボケも綺麗ですね!
こんな風に。緑前ボケでリスを撮ってみたいです。
花撮りでは、よく花や葉の間にレンズを突っ込んで写真撮ってます(^^
ライブビューで拡大表示してMFだと、ドンピシャが多いですよ♪
でも動いてるのが相手だと、結構、勘が勝負だったりしますよね(^^

リスはやはり、相手が気付いて無いと思うと、安心するんでしょうね。
居た!と思って慌てて近付くより、撮るぞ~!のオーラを消して
そっと近付く事に気を使ってるこの頃でした(^^

投稿: bluem | 2011年4月12日 (火) 09時15分

sakikoさん、コメントありがとうございます。
本当に近くてびっくりでした。
私はピントはAFに頼り切ってます。
めったに使わないライブビューですが、ファインダーがのぞけない
体勢になると、あってよかったと思うこともありますよ、たまに^^

投稿: リスのしっぽ | 2011年4月13日 (水) 00時15分

bluemさん、コメントありがとうございます。

この写真以外にも大量に撮っていますが、前ボケがちょうどよさそうだったのは
これだけ、みたいな^^上側の枝が顔の半分ぐらいに掛かっているのが多くて。
私の場合は勘というより、数に頼ってますので(笑)

ライブビュー(コントラストAF)の場合は液晶画面でピントがあっていれば必ず
合焦しているので、拡大表示のMFが一番いいのは確かなんですよね。でも、
手持ちで、この望遠域でそれをやるのは私には無理です(笑)
やったことはありますが、とても被写体を画面内に捉えきれずに、すぐに何を
見てるのか分からなくなります。そういう時は数で勝負で、連写しながら微妙に
前後に動いたり^^

リスに気付かれないように、ゆっくり近付いても逃げるられることもあるし、
こちらに気付いた後も、逃げない個体もいてなかなか一筋縄ではいかない
被写体ですよね。特に目が合って明らかに気付いたのに平気でいるのを
見ると、
  なんだまたこいつかよ、とか
  どうせあいつらここまでこれないし、とか
そんな感じのなめられてる雰囲気を感じてしまいます^^

投稿: リスのしっぽ | 2011年4月13日 (水) 00時47分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/535721/51365993

この記事へのトラックバック一覧です: 枝の隙間から無理矢理撮影:

« かわいいリス写真(未公開分) | トップページ | モンキーフェイス »