« 2011年7月 | トップページ | 2011年9月 »

2011年8月

2011年8月31日 (水)

夏のお引っ越し

ホンドリスは通常3月に出産して春に子育てをします。そちらは何度かブログにも載せたのですが、実は夏にも二回目の繁殖をすることがあると言われています。これまで、おっぱいの発達したメスを9月に見たり、幼く見える子リスっぽい個体を10月に見たり、という状況から夏にも繁殖してるんだろうとは思っていましたが、確信が持てませんでした。

110831_01
この日、森の中を近付いて来るリスが何か咥えているのを見かけて、慌ててカメラを向けると、

110831_02
どんどん近付いて来て5mぐらい前を横切って行きました。最初はいつものように巣材を運んでいるかと思ったのですが、どうも様子が違う感じ。撮影時には暗くて早くてはっきり見えませんでしたが、後で見ると咥えて運んでいたのはやっぱり子リスでした。この大きさだと、産まれたのは多分7月中旬。

リスが向かっている先の木には、数日前に作っているのを目撃した巣があります。その木に登って行ったので、少し下がって巣がよく見える場所に移動しました。

110831_03
予想通り、巣のある場所に到着。

110831_04
ここで子リスを咥えたままジャンプ。

110831_05
子リスを巣の中に押し込んだ後です。発達したおっぱいがよく見えてます。

夏は葉が茂っていて、メスを追い掛けて子育て中の巣を特定するのも難しく、引っ越しを見られるかどうかは運次第。この日は、とてもラッキーなタイミングで目の前で引っ越ししてくれました^^

にほんブログ村 小動物ブログ リスへにほんブログ村 写真ブログ 野生動物写真へ
にほんブログ村

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年8月23日 (火)

ぶるぶるぶるぶるっ

雨が続いています。朝の時間帯は今日まで5日連続で雨。散歩&撮影にも行けずに悶々としていましたが、連続雨の前の日に、こんなのを撮影していたのをすっかり忘れていました。

110823_01
クルミを埋めてるのか、埋めたクルミを掘り出してるのか、掘った穴に首を突っ込んでいました。

110823_02
顔を上げると、鼻先が思いっきり泥だらけ。

110823_03
そういう時は、ぶるぶるぶるぶるっ

110823_04
少し綺麗になりました^^

にほんブログ村 小動物ブログ リスへにほんブログ村 写真ブログ 野生動物写真へ
にほんブログ村

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年8月21日 (日)

リスに会えない時は蝶とか

しばらくネット環境のない場所にいたので更新できませんでした。自宅に帰ってからも雨が続いて散歩に行けず、ということで今日は8月に撮っていた蝶などを。

110821_01
アサマイチモンジ、自宅のすぐ前で。

110821_02
コミスジ、これも自宅前。

110821_03
ツマグロヒョウモン、♂かな。

110821_04
スジグロシロチョウ、モンシロチョウによく間違えられます^^

110821_05
アオメアブ、だと思うのですが、暗くて目の青色がはっきり出てないし、もしかしたら別のアブかも。

110821_06
雨上がりのカエルです。
リスに会えない時はしょうがない、その辺にいる生き物を、望遠マクロで色々撮ってます^^

にほんブログ村 小動物ブログ リスへにほんブログ村 写真ブログ 野生動物写真へ
にほんブログ村

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年8月11日 (木)

山へ、今度は3000m

暑い時は山へ避難^^ということで、今度は3000m級の山に行ってきました。標高2700mまでバスで行って、実際に登る高低差は300mちょっとというお手軽登山で有名な乗鞍です。雷鳥に会いたかったのですが結局会えず、風景と植物の写真を。

110811_01
左上で雲がかかってるのがこれから登る剣ヶ峰。乗鞍のピークで3026m。手前の雪渓では夏スキーをしてる人もいました。

110811_02
森林限界を超えてるので、樹木はハイマツが基本です。このハイマツに、赤くて小さなかわいい花が咲いてたので撮影。

110811_03
チングルマ、ちょうど見頃でたくさん咲いていました。

110811_04
チングルマも場所によっては、すっかり綿毛になってるところも。

110811_05
頂上付近から見た権現池、火口湖です。

110811_06
高山植物の代表コマクサ。でもシーズンは終わりかけていて、しおれた花が多くて写真はイマイチ。

 

にほんブログ村 小動物ブログ リスへにほんブログ村 写真ブログ 野生動物写真へ
にほんブログ村

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2011年8月 9日 (火)

木の皮を剥がして齧る

最近はクルミ狩りをしては食べ続けているリスを多く目撃していますが、この日見た子は、延々と木の皮を剥がしては齧っていました。

110809_01
木の皮を剥がしているところ。この枝の上半分にはすでにかなり剥がされた跡があります。

110809_02
一枚目の二分後、少し近付いてみました。剥がした皮を齧っています。剥がされた跡も増えてますね。

110809_03
今度は別角度で。ぺりっと剥がし取ったところ。

110809_04
一枚目の5分後、大きく剥がした皮を齧っています。逆「く」の字に曲がった枝の下半分もすっかり剥がされてしまいました。

何をしてるかと思ってしばらく見ていると、どうやら剥がした皮の内側を削るように食べているような感じ。その部分が美味しいのでしょうか^^

にほんブログ村 小動物ブログ リスへにほんブログ村 写真ブログ 野生動物写真へ
にほんブログ村

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年8月 3日 (水)

クルミより松ボックリが好き?

リス達が集まってくるクルミの木の隣のカラマツの木で、松ボックリを食べてる子がいました。

110803_01
背伸びして松ボックリを採ってます。

110803_02
ぶらーんとぶら下がった変な格好で食べていました。この松ボックリを食べ終わるまでの5分ぐらいずっとこの格好で^^

110803_03
でも、次に採った実は、枝の上でお行儀よく食べていました。

すぐ隣に他のリス達が食べてるクルミの大木があるのに、この子だけは次から次へと松ボックリを食べ続けていました。クルミより松ボックリが好きなのでしょうか?それとも、単にクルミに飽きたのでちょっと食べてみただけ?この時期のクルミはまだ美味しくない?うーん、謎だ^^

にほんブログ村 小動物ブログ リスへにほんブログ村 写真ブログ 野生動物写真へ
にほんブログ村

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2011年7月 | トップページ | 2011年9月 »