« さらに新居を建設中 | トップページ | 限界まで接近 »

2011年9月29日 (木)

夏生まれの子リスたち

9/24の記事で母リスが作っていた巣には、いつの間にか家族で引越して来ていました。その巣の周りを子リス達が走り回っている場面を動画でどうぞ。

今年の夏は子育て中のリス家族を三組も見かけています。これまでも、なんとなく幼く見える夏生まれっぽい個体を見かけてはいたのですが、いまいち特定できませんでした。今年の子たちは、親と一緒に居たり、集団行動しているので間違いなく夏生まれの子リスです。動画の子たちは生後二ヶ月ぐらい。今年はクルミが大豊作だし、頑張って冬を越して欲しいものです。

110929_01
動画だけでなく子リスの写真も集めて見ました。この子はかなり小さくて可愛く見えます。ひげの先に付いてるゴミ?はご愛嬌。近付くと、時に胸に手を当てて警戒ポーズをされてしまいました^^

110929_02
それでも子リスは警戒心が薄いので、色んな物に興味津々で木から降りてきます。この時も目の前2mぐらいまで来ました。ズームも引いて焦点距離100mmぐらい。

110929_03
前の写真の後、引き返して登って行ったのですが、途中で振り向いて目が合いました。

110929_04
松ボックリを頑張って食べていました。

にほんブログ村 小動物ブログ リスへにほんブログ村 写真ブログ 野生動物写真へ
にほんブログ村

|

« さらに新居を建設中 | トップページ | 限界まで接近 »

ホンドリス」カテゴリの記事

ホンドリス(動画)」カテゴリの記事

ホンドリス(子リス)」カテゴリの記事

コメント

おはよう御座います(^^
もう、可愛い♪可愛い♪♪可愛い♪♪♪
可愛すぎますぅ!(^^)!
この身体の大きさで、夏毛って、かなり新鮮ですね。
一丁前に警戒のポーズなんかして。。。ホント愛らしいです(^^
順調に生育していって欲しいですね(^^
動画もやっぱ良いですねぇ♪
5DⅡでの動画も、そろそろ慣れなきゃ!と思ってました。

私のトコでもあれだけ産まれた子リス達も、その後何頭が残ってるのか。。。
夏と秋で数少ないまでも、確認出来たのが2頭ほどに感じてます。
かなり狭い残された松林なので、増えても限度があるのですが
何とか子々孫々、生きながらえて欲しいです(^^

投稿: bluem | 2011年9月30日 (金) 09時47分

bluemさん、コメントありがとうございます。

警戒ポーズの子は、この二頭身っぽさがたまりませんね(笑)
このモコモコ感と、成体にはない微妙な耳毛も特徴です。
本当に、順調に育って冬を越して欲しいものです。最近では、
朝晩はすっかり冷え込んできて、そろそろ冬も目の前なので、
それまでに頑張ってクルミを割って食べられるようにならないと。

よく見ると、動画はかなり前ピンになってて、手前の葉っぱに
ピントが合ってます。このビデオカメラはMFもできるのですが、
液晶画面で拡大して十字キーでの操作になるので、リスの
動きを追いかけるのと同時にはとても無理です^^

投稿: リスのしっぽ | 2011年10月 2日 (日) 00時05分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/535721/52867619

この記事へのトラックバック一覧です: 夏生まれの子リスたち:

« さらに新居を建設中 | トップページ | 限界まで接近 »