« リスの生態学 | トップページ | クルミの幼木、小さくても猿顔 »

2011年11月29日 (火)

最後の紅葉&リス

ここでは紅葉もほとんど終わっていて、カエデだけでなくほとんどの木で紅葉した葉は落ちてしまっています。でも、毎年一本だけ、種類が違うのか環境が違うのか、やたらと紅葉の遅い木があります。

111129_01
その木の前でリスを発見。ということで、紅葉を背景に一枚。とりあえず、広角端(70mm)で撮影した直後に逃げられました。撮影したこの場所で、いきなりリスがいることに気付いたので、構図や背景のボケ具合を考える暇もなく、撮影できたのはこの一枚だけ。280mmまではズームできるので、もう少しアップにしたかったのですが^^

111129_02
リスには逃げられたので、背景の紅葉をアップで。

にほんブログ村 小動物ブログ リスへにほんブログ村 写真ブログ 野生動物写真へ
にほんブログ村

|

« リスの生態学 | トップページ | クルミの幼木、小さくても猿顔 »

ホンドリス」カテゴリの記事

植物」カテゴリの記事

コメント

こんばんは(^^
ワイド端だけだったのは残念でしたね。
でも、クルミを咥えて、こっち見てる表情が可愛いです♪
この真っ赤なモミジを背景にリスは、映えるでしょうね!
今日のこちらは雨雲が空を覆い、寒風吹く中、気温も日中5℃。
リスには会えませんでした(T_T)

そう言えば、私の近所の林にはクルミが無いのですが
春にカタクリを撮りに行った場所にもリスが住んでて
そこにはクルミの木があったのを思い出しました(^^
今度はそこに行って、クルミの木の前で、待ち構えてみようと思います。
初、クルミ割りリス、会える事を想像するとワクワクしてきました!(^^)!

投稿: bluem | 2011年11月30日 (水) 17時48分

bluemさん、コメントありがとうございます。

クルミを咥えてこちらを見てるのは、これから逃げるという体勢です。
この場所は、よくクルミを食べてるのを見かける場所なのですが、
この日は背景の方に注目して歩いていたので、直前までリスに
気が付かなかったのが敗因ですね^^

リスは、クルミの木から少し離れた場所に実を埋めることも多いので
やや広い範囲で探してみてください。クルミを削る「音」を頼りに探す
のがいいかと思います。

投稿: リスのしっぽ | 2011年12月 1日 (木) 01時27分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/535721/53367223

この記事へのトラックバック一覧です: 最後の紅葉&リス:

« リスの生態学 | トップページ | クルミの幼木、小さくても猿顔 »