« 2012年1月 | トップページ | 2012年3月 »

2012年2月

2012年2月23日 (木)

杉の皮をはがして巣の内装材に

巣材を集めているところに遭遇

120223_01
杉の細枝の皮を剥がして、細かく裂いて巣の内装材にしています。

120223_02
数分後、すっかり丸裸にされてしまいました。実はこの枝は強風か何かで折れてしまった枝なのでいくら剥いても大丈夫。リスもそれがわかってここを集中的に剥がしているのでしょうか。

120223_03
その後、隣のクルミの木に飛び移って、

120223_04
どんどん駆け降りて、

120223_05
その先でジャンプ。SSは1/1600秒でも多少の被写体ぶれ。リスのジャンプを撮るにはもっと早くしないと^^この続きが前の記事の三枚目で、雪の上を走っている場面になります。

にほんブログ村 小動物ブログ リスへにほんブログ村 写真ブログ 野生動物写真へ
にほんブログ村

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2012年2月20日 (月)

足跡からわかること

先週土曜の朝、夜中に2cmぐらいの積雪があったようですが、早朝からいい天気。こういう日の足跡はよく目立つし、観察するといろんな事がわかります。

120220_01
木の根元にあるこの足跡(青丸のところ)ですが、矢印の方向に走って行く時の足跡で、周りに他の足跡はありません。しかも、森の外れの独立した木で、枝を伝ってこの木に来ることはできません。ということは…、

120220_02
昨晩はこの木の上にある巣にお泊りだったようです。この巣は最近は使われてないと思っていたのですが、足跡の証拠があったので、またしばらくここも観察ポイントに入れておかないと^^

120220_03
これは足跡の拡大写真。小さい二つが前足、大きい二つが後足、でこれが1セット。前足が4本指で、後足は5本指、というのも大体わかります。この足跡がどうやってできたかというと、

120220_04
こんな風に走って行く時、

120220_05
前足で着地した後、こんな感じで後足が前足より前に来ます。その後、後足で地面を蹴って再びジャンプ。その結果、さっきの写真のような足跡ができあがります。ちなみに、口に咥えているのは巣の内装材で、杉の皮を細く裂いて丸めたもの。追い掛けて行って使っている巣を特定しようとしたのですが、この時は途中で見失いました。

120220_06
おまけ、枝の上を雪を蹴散らしながらクルミを咥えて移動中。

120220_07
さらに、ワンパターンのどアップ写真^^枝の上でクルミを食べてます。

にほんブログ村 小動物ブログ リスへにほんブログ村 写真ブログ 野生動物写真へ
にほんブログ村

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2012年2月 3日 (金)

クルミは雪の下、少し深い雪の場合

今日は1月下旬撮影の動画で、少し深く(20cmぐらい)積もったばかりの雪の上での活動を。雪を掘るところは本当に可愛くて好きな場面です。


結局、この時はクルミを見つけられずに途中で逃げて行きました。

撮りっぱなしの動画ファイルを貯めておくと、写真以上に見なくなります。どこ見ていいか分からなくなりますから。一時間近く撮影してもいい場面は数分なので、忘れないうちに編集して、いいとこだけ短く集めておかないと、結局お蔵入りにw

120203_01
写真でも、雪の上だとなぜか一段と可愛く見えるような気がします^^

120203_02
雪を蹴散らしながら枝を渡ったり、

120203_03
油断してると落ちそうになったり^^

にほんブログ村 小動物ブログ リスへにほんブログ村 写真ブログ 野生動物写真へ
にほんブログ村

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2012年2月 1日 (水)

リスの追いかけっこ、写真&動画

リスの追いかけっこをよく見る時期になってきました。今がちょうど恋の季節で、2月半ばには交尾も見られるかも。追いかけっこの場面を狙って写真を撮っても、単に二頭が写ってるだけになりがち。とにかく連写するので、

120201_01
こんなのとか(右側の子が駆け上ってます)

120201_02
こんなのとか(左の子がジャンプして逃げてます)
多少は動きのある場面も少しは撮れますが、イマイチ伝えきれないので、やっぱりここは動画にて。


平日早朝の静かな森で撮影したので余計な音も少なく、リスの声とか、幹を激しく駆け上がる音とかも入ってます。

にほんブログ村 小動物ブログ リスへにほんブログ村 写真ブログ 野生動物写真へ
にほんブログ村

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2012年1月 | トップページ | 2012年3月 »