« まだ寒いけど、少しだけ春のような | トップページ | 春色の鳥とか »

2012年3月29日 (木)

リスが巣を作る場所

27日の夕方、当ブログの左側に置いてある、
    作者にメールで連絡
    ここをクリックすると外部のメールフォームが開きます
を使って連絡してきた方がいました。この機能、めったに使われないのですが、一応何かの役に立つかもと思って置いてます。

そのメールは、積んだ薪の奥にあったリスの巣を知らずに壊したら中に子リスがいた~、どうしよう、という相談でした。
その顛末はこちら

お母さんリスは、巣の状態が悪くなるとすぐに子リスを連れて何度も引越しするので、巣をそれらしく元に戻して(実際すでにそうされてました)そのままにしておけば、多分翌日には家族で新居にお引越しするから大丈夫、という返事をしたところ、予想通り翌日には誰もいなくなってたようです。よかったよかった^^
その顛末はこちら

連絡してきたのは、軽井沢にあるアトリエ素布(すーぷ) のhotchさん。
素敵なバッグや雑貨などの作品を制作されてるアーティスト。
ブログはここhttp://www.soup-karuizawa.com/blog/

今回のようにリスが人のすぐ近くに巣を作ることは結構あるようです。こちらでも、改築するために倉庫を壊したら中に巣があってちっちゃな子リスがいたとか(すぐに親リスがどこかに連れて行った)、巣材を運んでいる母さんリスを追いかけて巣を特定しようとしたら民家の屋根裏に入っていった(そこか~^^)とかの例もありますし。

ということで、今日は在庫から人工物を使おうとしてるリス写真を少し。あんまり自然の中って感じじゃないので普段はこの手はボツにしてるのですが…

120329_01
これ、巣材に使えるかな~

120329_02
これも使えそう

120329_03
でも、やっぱり自然素材の方がいいよね^^(これは枯れ草です)

にほんブログ村 小動物ブログ リスへにほんブログ村 写真ブログ 野生動物写真へ
にほんブログ村

|

« まだ寒いけど、少しだけ春のような | トップページ | 春色の鳥とか »

ホンドリス」カテゴリの記事

ホンドリス(お引越し)」カテゴリの記事

ホンドリス(子リス)」カテゴリの記事

ホンドリス(巣作り中)」カテゴリの記事

コメント

おはよう御座います(^^
驚く様な場所で、巣作りしてましたね!
でも無事に引越し出来たようで、何よりでした。
まだ眼の開かない赤ちゃんリスなんて、初めて見たので
興奮しながら、拝見しました。

そう言えば私はまだ、引越し作業を見た事無いので
今年は出会えるかなと、期待しておりました。
それよりも何よりも、無事に産まれてくる事を、祈ってます(^^

投稿: bluem | 2012年3月30日 (金) 10時02分

めずらしい話題を紹介してもらいました。

それと、自然でない写真もときに載せてくださるとありがたいです。
こちらではどんどんリスが少なくなっているようで、姿がなかなか見られません。
いつもたのしみにみせてもらってます。

投稿: take | 2012年3月31日 (土) 17時51分

bluemさん、コメントありがとうございます。

私もびっくりしました^^本当に無事に育ってくれるといいですね。
でも、赤ちゃんリスをそんな近くで見られるのは、ある意味うらやましいかも

引っ越しが見られるかどうかは運次第。あらかじめ巣の場所が分かっていると
少しは可能性が高くなるのですが、なかなかそううまくはいかないようで^^

投稿: リスのしっぽ | 2012年3月31日 (土) 20時36分

takeさん、お久しぶりです。コメントありがとうございます。

自然でない行動と言えば、
 こぼれたジュースらしきものをを舐めてたり、
 落ちてたお菓子のかけらを食べてたり、
というのを見たことがあります。
以前には、バナナを食べてる写真も掲載しましたが、
また、変な場面^^が撮れたら載せていきますね。

投稿: リスのしっぽ | 2012年3月31日 (土) 20時43分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/535721/54341357

この記事へのトラックバック一覧です: リスが巣を作る場所:

« まだ寒いけど、少しだけ春のような | トップページ | 春色の鳥とか »