« 2012年2月 | トップページ | 2012年4月 »

2012年3月

2012年3月29日 (木)

リスが巣を作る場所

27日の夕方、当ブログの左側に置いてある、
    作者にメールで連絡
    ここをクリックすると外部のメールフォームが開きます
を使って連絡してきた方がいました。この機能、めったに使われないのですが、一応何かの役に立つかもと思って置いてます。

そのメールは、積んだ薪の奥にあったリスの巣を知らずに壊したら中に子リスがいた~、どうしよう、という相談でした。
その顛末はこちら

お母さんリスは、巣の状態が悪くなるとすぐに子リスを連れて何度も引越しするので、巣をそれらしく元に戻して(実際すでにそうされてました)そのままにしておけば、多分翌日には家族で新居にお引越しするから大丈夫、という返事をしたところ、予想通り翌日には誰もいなくなってたようです。よかったよかった^^
その顛末はこちら

連絡してきたのは、軽井沢にあるアトリエ素布(すーぷ) のhotchさん。
素敵なバッグや雑貨などの作品を制作されてるアーティスト。
ブログはここhttp://www.soup-karuizawa.com/blog/

今回のようにリスが人のすぐ近くに巣を作ることは結構あるようです。こちらでも、改築するために倉庫を壊したら中に巣があってちっちゃな子リスがいたとか(すぐに親リスがどこかに連れて行った)、巣材を運んでいる母さんリスを追いかけて巣を特定しようとしたら民家の屋根裏に入っていった(そこか~^^)とかの例もありますし。

ということで、今日は在庫から人工物を使おうとしてるリス写真を少し。あんまり自然の中って感じじゃないので普段はこの手はボツにしてるのですが…

120329_01
これ、巣材に使えるかな~

120329_02
これも使えそう

120329_03
でも、やっぱり自然素材の方がいいよね^^(これは枯れ草です)

にほんブログ村 小動物ブログ リスへにほんブログ村 写真ブログ 野生動物写真へ
にほんブログ村

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2012年3月22日 (木)

まだ寒いけど、少しだけ春のような

少しだけ春っぽく感じる季節になってきました。

120322_01
道端にはこんな花も咲き始めてます。オオイヌノフグリ、で1cmないぐらいの小さな花。このあたりでは梅も桜もまだまだ先なので、こんな雑草でも花が咲いてるとちょっと嬉しい^^

120322_02
そうは言っても、実はまだまだ寒くて、この花のすぐ横では立派な霜柱が成長してました。

120322_03
リス達はいつものように活動中。秋に埋めてあったクルミを掘り出して、この場所で食べ始めました。

120322_04
数分後、真っ二つに割れたところ。

そろそろ子リスも生まれている頃でしょうか。お母さんリスが、人目に触れない森のどこかで頑張ってることだと思います。

にほんブログ村 小動物ブログ リスへにほんブログ村 写真ブログ 野生動物写真へ
にほんブログ村

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年3月10日 (土)

お母さんリス、活動中

今朝は天気予報でも言ってなかった大雪で、20cmぐらいの積雪がありました。しかも、春先によくある重く湿った雪で、早朝からの雪掻きでぐったり。雪は昼頃まで降り続いて、リス撮影に行く元気もなく、ということで先週の撮影分から。

120310_01
左下から雪の斜面を登っていきなり眼の前に出てきました。ここで立ち上がって警戒ポーズ。この日は、この個体だけを一時間近く追い掛けて撮影。この子は春だけですでに3回も子育てしてるベテランのお母さんリスです。もうすぐ4歳かそれ以上で、野生のリスとしては結構長生きかも。

120310_02
巣のメンテナンス中。

120310_03
この子は人間をあまり恐れないので近くで撮影させてくれます。そうは言っても、餌付けされてるわけではないので、あまりに近付くと結局は逃げられます。この時は石の上に乗った後、私の3mぐらい横を駆け抜けて行きました。

120310_04
巣材を集めてます。

120310_05
木の隙間から近くで撮影。警戒ポーズはやっぱり可愛い^^
例年通りなら、お腹には赤ちゃんがいるはず。生まれるのは3月後半で、その1ヶ月後ぐらいに子リスが巣から出てくるので今から楽しみ。

にほんブログ村 小動物ブログ リスへにほんブログ村 写真ブログ 野生動物写真へ
にほんブログ村

| | コメント (4) | トラックバック (0)

« 2012年2月 | トップページ | 2012年4月 »