« 2012年3月 | トップページ | 2012年5月 »

2012年4月

2012年4月15日 (日)

ジャンプの直前

晴れていて条件のいい時はリスのジャンプを狙ってみたりします。シャッタースピード優先に設定して飛ぶ気配がしたらひたすら連写です。

120415_01
胸に手を当てて警戒ポーズ。この状態で上を見ているということは、これからジャンプするっていうシグナルなのですが、気を抜いてる間に飛ばれました(だからジャンプ写真は無し^^)

120415_02
このポーズもいかにも飛びそうって感じ。実際、この直後に飛びましたがそういう時に限ってシャッターボタンから指離してるし。

120415_03
これも、同じく。

120415_04
この時は、少し前からしっかり連写してたのに次のコマにはもう何も写ってませんでした(笑)。連写の遅いカメラというのはありますが、そもそもジャンプを撮るならもっと引いて撮らないとw。ついつい近付いてアップで撮ってしまいたくなる気持ちを抑えないといけませんね^^

120415_05
リスのジャンプを撮るには注意深い観察が必要です。ということで、いつの間にか公園内に設置されてた道路標識を。持ってるのはドングリ?

今日の写真はすべて先週の日曜に撮影した分で、1枚目は男の子、2~4枚目は同じ個体で女の子。一日でこれだけジャンプを取り損ねるとちょっと悔しい。

にほんブログ村 小動物ブログ リスへにほんブログ村 写真ブログ 野生動物写真へ
にほんブログ村

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2012年4月10日 (火)

シジュウカラ&ヒメオドリコソウ

背中の色が美しいシジュウカラ。いつもはすぐ逃げるのに、この日は地上で食べ物を探しながら少しずつ近付いてきて、最接近は2mぐらい。やっぱり野鳥は向こうから近づいてくるのを待つのが吉ですね。

120410_01
ということで、その時に撮ったシジュウカラのどアップを。木の枝にいるとお腹ばかり目立ちますが、地上だと綺麗な背中がよく見えます。地上なので背景がイマイチですが、ここまで羽毛が解像した写真が撮れると少し嬉しい^^

120410_02
シジュウカラをもう一つ。今度は前から。

最近、少しずつ春を感じるようになって来ました。今一番それを感じるのは、朝の最低気温が氷点下になっていない時(笑)。今年は例年より遅い桜も東京ではもう満開ですが、このあたりではまだ蕾すら膨らんでません。多分GW中が見頃かな。

120410_03
今咲いてる花と言えばこのヒメオドリコソウ。周りの青い花は先日も掲載したオオイヌノフグリ。どちらも外来種の雑草ですが、あちこちでこの二種が混じって群生していて、よく見ると結構きれい。

120410_04
今度は横から、少し背景をぼかしてみました。今日のレンズはマクロ用にZD ED 70-300mm F4-5.6、久しぶりに持ち出してみました。前半のシジュウカラもこのレンズ使ってます。約3万円の安物超望遠&マクロですが、結構いい絵を出してくれます。

にほんブログ村 小動物ブログ リスへにほんブログ村 写真ブログ 野生動物写真へ
にほんブログ村

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年4月 7日 (土)

久しぶりに見たお母さんリス

3月半ば以来、しばらく見なかったお母さんリスを見つけました。

120407_01
立ち上がると、おっぱいがよく見えます。見なかった間に、どこかでこっそり出産して子育てしてるようです。

120407_02
クルミを食べてるところに近付くと目が合いました。何か用?みたいな。

120407_03
子育て中はお腹がすくのでしょう。この日はクルミを8個食べました。地面に埋めてあったのを掘り出して木に登って食べる、の繰り返し。食べてる時は多少近付いても逃げないのでアップで撮影させてもらいました。どっしりと構えて貫禄がある感じのお母さんリス。

120407_05
その後、いったん見失って探していたら、木の影にいていきなり至近距離で遭遇。トリミング無しです。

120407_06
木の洞に溜まっている水を飲んで、これを撮った後また見失いました。子リスのいる巣に案内してほしかったのですが、そううまくはいかないようで^^

にほんブログ村 小動物ブログ リスへにほんブログ村 写真ブログ 野生動物写真へ
にほんブログ村

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2012年4月 5日 (木)

春色の鳥とか

春の嵐も過ぎて、ようやく暖かくなるかと思っていましたが、寒冷前線が過ぎた後は寒くなるのをすっかり忘れていました^^今日も吹雪っぽい雪の中、先週末にタイヤ交換しなくてよかったとか思いながら、久しぶりの鳥ネタで3月後半に撮ったものを掲載。

120405_01
まずはキセキレイをアップでどーんと。巣材らしきものをくわえて目の前の電線に一瞬だけとまってくれました。このキセキレイ、お腹の黄色が妙に濃くて、かなり春っぽい色だと思いませんか?俳句の世界ではセキレイ類の季語は秋だということですが、私にとってはキセキレイは春のイメージです。

120405_02
薄いピンクが春色のエナガっち。小枝の皮を剥いて巣材集めていました。

120405_03
あんまり春っぽくないけど巣作りつながりでコゲラ。白樺の木にお家を作っていました。ここまで穴を開けた後どこかに行ってしまいましたが、この場所は人通りも多いので気に入らなかったのでしょうか。

120405_04
春色っぽいとも言えるけど、普通に冬鳥のジョウビタキ、そろそろいなくなるはずですが、今頃になって何故かよく見かけるように。

120405_05
この背中の色が好きなシジュウカラ。年中見かけるけどやっぱり春が似合います。

120405_06
最後にキジバトをトリミングなしでどーんと。私にとっては秋のイメージですが、近くで撮らせてくれるならいつでも歓迎^^

にほんブログ村 小動物ブログ リスへにほんブログ村 写真ブログ 野生動物写真へ
にほんブログ村

| | コメント (4) | トラックバック (0)

« 2012年3月 | トップページ | 2012年5月 »