« この子は誰の子 | トップページ | 先っぽでのび~ »

2012年9月17日 (月)

横向きなら大丈夫

地上2mぐらいの場所で、クルミの外皮を剥いているところに遭遇しました。

120917_01
緑色の外皮はほとんど取れてますが、中の実にくっついたように少し残っています。

120917_02
その残った外皮をチマチマと綺麗に剥がしていきます。こういう時は近付くチャンス^^ということで、カメラを構えて撮影しながら、少しずつゆっくりと近付いて行きました。

120917_03
外皮も綺麗に無くなった頃、突然こちらを見て目が合いました。この状態でお互い固まって数秒間見つめ合った後、クルミを口に加えて逃げの姿勢に入りました。邪魔しちゃったかな、と思ったら、

120917_04
結局はその場で横に向いただけで続きを。正面から見られるのが嫌だったのでしょうか^^ここでしばらくクルミを削っていましたが、数分後、何かに驚いたのか突然木の上の方に逃げて行きました。

にほんブログ村 小動物ブログ リスへにほんブログ村 写真ブログ 野生動物写真へ
にほんブログ村

|

« この子は誰の子 | トップページ | 先っぽでのび~ »

ホンドリス」カテゴリの記事

ホンドリス(お食事中)」カテゴリの記事

コメント

おはようございます(^^
私も公園リススポットでリス撮りが出来るようになり、念願の
クルミを割るシーンや埋めるシーンを見られて、感激しまくっておりました\(^o^)/
クルミを齧る音って、凄いですね!
アゴの力の強さ、歯の丈夫さに驚いておりました(^^
松ボックリは、カリカリカリなので♪

それにある程度、人に慣れてるので、5m位とか平気で寄ってきますし
いつもの林より、断然、撮影しやすいのも気に入っております♪
そのいつもの林のリス達も、伐採によって、余計に神経質になった感じで
はるか離れてても、静止して動かずに、じっとしてる姿を見ます。
環境の違う場所に棲むリス達を、もっともっと観察していきます(^^

投稿: bluem | 2012年9月18日 (火) 08時02分

bluemさん、コメントありがとうございます。

早朝の静かな公園で耳を澄ましていると、遠くの方からでも
リスがクルミを削る音が聞こえてきたりします。それで、リスが
いる場所が分かるということはよくあります。

リスも人?それぞれですよね。公園の森でさえ、人が少ない
場所に住んでるリスは、相当遠くからでも逃げられますから^^
山奥のリスならもっともっと警戒心が強いんでしょうね。

投稿: リスのしっぽ | 2012年9月18日 (火) 22時12分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/535721/55684520

この記事へのトラックバック一覧です: 横向きなら大丈夫:

« この子は誰の子 | トップページ | 先っぽでのび~ »