« 雪を背景に接近 | トップページ | 雪の枝を走る »

2012年12月22日 (土)

気になる追い掛けっこ

定番の枝でクルミを削っているリスを発見。

121222_01
クルミを削ってる時はあまり逃げないので、背景左下に山を入れて、とか考えて少しずつ動きながら構図を決めていました。

121222_02
その時、ふと何かが気になったのかクルミをくわえて下の方を覗き込みました。

121222_03
んんん~?何があるんだろう?と思いつつ連写を続けていると、

121222_04
追い掛けっこの二頭がびゅーんと駆け抜けて行きました。SSは1/320秒でしたがブレブレ。

121222_05
その後、クルミを食べてた子も参戦して、上の方で三頭での追い掛けっこが続いていました。この写真は二頭しか写ってませんが^^

リスの追い掛けっこはよく見る行動の一つで、近くに来た別の子を威嚇したり、追い払ったり。繁殖の時期にはオスがメスを追いかけるパターンもよくあります。

121222_06
でも、その一方で、こんな感じで地面で仲良くクルミ探しをすることも。

121222_07
動作が妙にシンクロしてるこの二頭は兄弟かも。

にほんブログ村 小動物ブログ リスへにほんブログ村 写真ブログ 野生動物写真へ
にほんブログ村

|

« 雪を背景に接近 | トップページ | 雪の枝を走る »

ホンドリス」カテゴリの記事

ホンドリス(お食事中)」カテゴリの記事

コメント

おはようございます(^^
二月頃の追い掛けっこの時って、繁殖のためもあって興奮してるのか
リスの方から近付いてくる時があって、撮影もドキドキで楽しみでした♪
妙に賑やかですしね(^^

ずっと松ボックリ主食のリスばかり撮ってて、今年の夏から、クルミ主食の
リスを撮ってますが、クルミを齧り割るその音には感動しました。
勿論、今でも♪
松ボックリは「カリカリカリ」って小さな音ですが、クルミを齧ってると
音も大きいので、居場所も割り易いですよね(^^

今年の1月1日は、リス撮りから始動しましたが、今年もそうしようと思ってます(^^

投稿: bluem | 2012年12月23日 (日) 10時14分

bluemさん、コメントありがとうございます。

リスを近くで撮るには、やはりリスの方から近づいてくるのを
待つのが一番ですね。追い掛けっこの季節じゃなくても、
無造作に近付いてくることはよくあります。樹の下でじっと
待っていると、さささ~っと降りてきて、2mぐらいまで来てから
あっ、しまった(゚ー゚;)という顔(多分^^)をして、また登って行く
というのもよくありますからw

正月からリス撮りいいですね。私は正月にはリスと全く縁の
ない場所にいる予定なので、撮影は5日からの予定です。

投稿: リスのしっぽ | 2012年12月24日 (月) 22時02分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/535721/56372247

この記事へのトラックバック一覧です: 気になる追い掛けっこ:

« 雪を背景に接近 | トップページ | 雪の枝を走る »