« フォトジェニックな後ろ姿 | トップページ | 芝生の上を走る »

2013年9月24日 (火)

突然の遭遇、でも逃げずにクルミ堀り

130924_01
少し離れた枝でクルミの皮を剥いてるこの子を見つけて、写真を取りながら少しずつ近付いて行きました。その時、すぐ近くで別の気配を感じてふと視線を下に向けると…

130924_02
目の前4~5mにこの子がいました。地面を掘って、埋めてあったクルミを探しているようです。

130924_03
その数秒後、バッチリ目が合いました。え、何でそこにいるの?みたいな顔で固まってます。この状況ではすぐに逃げられても仕方ないかと思いつつ連写していると、

130924_04
なぜか掘り掘りを再開しました。

130924_05
さらに数秒後、埋まっていたクルミを発見^^

130924_06
くるくる回して、殻に付いてた泥を落とした後、

130924_07
咥えなおして、

130924_08
結局逃げて行きました…。

最初の写真から逃げるまで20秒ぐらい。人間が目の前にいるのはいやだけど、もうすぐクルミが掘り出せるから…、という葛藤でもあったのでしょうか^^

にほんブログ村 小動物ブログ リスへにほんブログ村 写真ブログ 野生動物写真へ
にほんブログ村

|

« フォトジェニックな後ろ姿 | トップページ | 芝生の上を走る »

ホンドリス」カテゴリの記事

ホンドリス(お食事中)」カテゴリの記事

コメント

おはようございます(^^
この距離の掘り掘り姿!これは羨ましい♪
一生懸命掘ってる姿って、これまた可愛いんですよね。
私も早いトコ、そんな姿を収めに行かなきゃ(^^

でもこの距離で会えるのも、リスを長年観察されてるからだと思います(^^
普通なら、そこにリスが居るのも気付かなかったり、気付いてても
通り過ぎるだけですからね。
静かな自然の中で、そういう気配を感じる事も、楽しいひと時ですよね♪

投稿: bluem | 2013年9月25日 (水) 07時42分

bluemさん、コメントありがとうございます。

この時期、本来ならクルミ集めに忙しいリス達ですが
今回の記事のように、埋めるだけでなく掘り出したり
もしてるんですよね。これは他のリスが埋めたのを
横取りしてるんじゃないかと勝手に思ってます。

それにしても、何度も埋めたり掘ったり無駄に忙しい
ようにも見えて、リスの行動ってよくわからないです^^

投稿: リスのしっぽ | 2013年9月26日 (木) 00時01分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/535721/58259913

この記事へのトラックバック一覧です: 突然の遭遇、でも逃げずにクルミ堀り:

« フォトジェニックな後ろ姿 | トップページ | 芝生の上を走る »