« 目の前でクルミを埋め埋め | トップページ | 耳毛についての考察 »

2013年10月21日 (月)

ハートがいっぱい

小さな赤い実に、大量のカメムシがいました。

131021_01

このカメムシ、よく見ると背中にハート型の模様があります。レンズを70-300に換えて望遠マクロで寄り寄りしてみました。三脚に乗せてMFでの最大倍撮影率0.5倍で撮影したのが次の写真、トリミングなしです。

131021_02
これだけハッキリした特徴があれば検索すれば名前もすぐわかると思って、早速その場でスマホでGoogle検索。「カメムシ 背中」まで入力したところで、「カメムシ 背中 ハート」を候補として出してくれました^^これを検索する人が多いんでしょう。ということで、名前はエサキモンキツノカメムシ、背中にハートで有名なようで。

131021_03
ハートつながりで、羽がハート型に見える角度で蝶を。最近撮ったヤマトシジミで、このピンクの小さな花はイヌタデ。

131021_04
別角度だとハート型には見えませんが、小さな花を吸蜜してるのが可愛い^^

ところで、この最初の写真で赤い実がなっている木についても調べてみました。多分マンリョウかセンリョウ、じゃないかと思うのですがイマイチ特定できません。わかる人がいれば教えて下さい。

さらに、この場所はよくリスが通る場所なので、この赤い実をリスが食べると面白いかもと思っていたら、やって来ました。

131021_05
赤い実の向こうに隠れるようにこちらを覗いてます。結局、この赤い実を食べることはなく通り過ぎただけでした^^

ということで、この記事をまとめる予定だったのですが、書いている途中で、あれ?このリス耳毛がある、ということに気付いてしまいました。そこで、この日撮った写真から同じ個体のをもう一枚

131021_06
やっぱり耳毛がありますね。

気になって、最近撮ったリス写真を色々見てみましたが、やっぱりこの時期は耳毛が全くないのが普通で、耳毛(冬の房毛)が出て来るのはもう少し先。ということは、この子は夏産まれの子リス?それとも単なる個体差?うーん、よくわからない^^次回はこのネタをもう少し引っ張ってみます。

にほんブログ村 小動物ブログ リスへにほんブログ村 写真ブログ 野生動物写真へ
にほんブログ村

|

« 目の前でクルミを埋め埋め | トップページ | 耳毛についての考察 »

ホンドリス」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

コメント

おはようございます(^^
久し振りの更新ですねと思えば、カメムシの大群ですねw
この子達がたくさん居ると、やっぱ腰が引けてきます(>_<)

んでリス君ですが、なんとなく幼い感じにも見えますね。
私はまだ夏生まれの子を見た事ないのですが、何れにしても
やっぱ可愛いですよね(^^

投稿: bluem | 2013年10月22日 (火) 08時13分

お久しぶりです。

耳毛のこと、興味深いですね。過去の写真などから調べてみてください。
私の少ない写真でも夏毛で耳毛はなかったように思います。

赤い実、たぶんウメモドキだと思いますが、自信ありません。

投稿: take | 2013年10月23日 (水) 11時19分

bluemさん、コメントありがとうございます。

やっぱりカメムシは苦手ですか?
あまり近付くと臭そうなので、こういう時には
望遠マクロが便利ですよ。この子達に数cmまで
近付いてマクロ撮影とか、あんまり考えたくない
ですね^^

投稿: リスのしっぽ | 2013年10月24日 (木) 22時59分

takeさん、コメントありがとうございます。

お久しぶりです。
赤い実の情報もありがとうございます。ウメモドキ、
似てますね。はっぱの回りがギザギザなのが特徴なので
確かにそれかも。手元の野草図鑑をめくっても載って
なかったんですよ、樹木図鑑の方を見ないとダメかも^^

耳毛の方はただいま調査中で、過去に撮影した大量の写真
を順番に見てたりします。うーん、やっぱり単なる個体差
かな^^という感じに傾いてますが、近日まとめの予定。

投稿: リスのしっぽ | 2013年10月24日 (木) 23時05分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/535721/58430110

この記事へのトラックバック一覧です: ハートがいっぱい:

« 目の前でクルミを埋め埋め | トップページ | 耳毛についての考察 »