« 2014年1月 | トップページ | 2014年4月 »

2014年3月

2014年3月26日 (水)

新しい巣には新しいもじゃもじゃを

二ヶ月ぶりのブログ更新。色々あって、すっかりサボっていました。

今日の話題はもじゃもじゃ運びで、1月に2回も書いた話題なのにここでもう一回^^まだ雪が多く残る3月中旬に撮影したものです。

この「もじゃもじゃ」は、木の皮を剥がして丸めた巣の内装材で断熱材も兼ねたものです。リスがこれを作っているということは、その後で使っている(または新築中の)巣に運び込むわけで、追跡すれば巣まで案内してくれます。それで、ついついストーカー行為に走って写真もいっぱい撮ってしまうことに^^

140326_01
最初にもじゃもじゃ作りを見かけたのは杉の木の奥。こちらにおしりを向けて皮を剥がしていました。


続きは動画で。枝の裏で逆さまになりながら、器用にはがして丸めてます。

140326_02
丸めたもじゃもじゃを巣まで運ぶ途中。何度か立ち止まっては丸め直してます。

ここからどちらの方向に行くか分からなかったので、まずはその場でリスの動きを観察。すると、数十m離れた高い木の上で一旦見えなくなって、その後こちらに戻ってきました。ということは、その辺りに巣があるということですね。

140326_03
戻ってくる途中、雪の斜面を駆け降りてます。

140326_04
今度は別の木(多分クルミ)で皮を剥がし始めました。


これも続きは動画でどうぞ。この動画の最後で木を駆け降りて移動を始めたので、人間の方も先ほどの巣があるらしき場所まで先回りしてダッシュ^^疲れました。

140326_05
ということで、もじゃもじゃを運び込んでいたのがこの巣。巡回ポイントに追加です。この子は女の子ですが、この巣で出産ということは多分なくて(常緑樹の奥の巣で隠れてこっそり出産することが多い)、GW頃に子リスを運んでここに引越してくる予定かも。

にほんブログ村 小動物ブログ リスへにほんブログ村 写真ブログ 野生動物写真へ
にほんブログ村

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2014年1月 | トップページ | 2014年4月 »