« 2015年1月 | トップページ | 2015年6月 »

2015年5月

2015年5月25日 (月)

子リス、引っ越しの後

前の記事で紹介した引っ越しで子リスのいる巣の場所が分かったので、その巣からお出ましになる子リスを期待して連日のように観察するように。

150525_01
引っ越しの翌日。いたいた^^二匹の子リスが仲良く遊んでいましたよ。

150525_02
150525_03
この2枚はさらに翌日で、巣のある木のかなり下の方まで二匹で降りてきました。すぐに上の方に戻って行きましたけどね。

さらに3日後、巣がある木の上の方で子リスを探しながらその木に近付いて行くと、突然かなり下の方で気配がしてふと見ると、

150525_04
目の前、高さ5mぐらいの枝でお母さんと一緒に固まってました(笑)。こうやって並んでいると大きさとか耳毛とか全体の雰囲気の違いもよくわかります。

150525_05
その後、子リスだけで上の方に登って行って、興味津々と言った感じでこちらを見ていました。

引っ越しから二週間ぐらい経った先週末も、写真は撮れなかったけどその近くで子リスを二匹見ているので、今でも同じような場所に住んでるのだと思います。無事に育ってほしいものです。

にほんブログ村 小動物ブログ リスへにほんブログ村 写真ブログ 野生動物写真へ
にほんブログ村

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2015年5月16日 (土)

突然のお引っ越し、元の巣は倉庫の中?

四ヶ月ぶりの更新はリスの引っ越しの話題で。GW中のある日、子リスが出てくることを期待してとある場所を観察していると、その場所とは別の、隣にある建設資材置き場の倉庫の方から壁を叩くようなバババンっていう音が。

150515_01
音のした方を見ると、いきなりリスが目の前3mぐらいに出てきました。子リスをくわえてて、新居へのお引越しの最中のようです。いきなりでびっくりしましたが、リスの方はもっとビックリしたでしょうね(゚д゚)!

150515_02
一瞬固まっていましたが、人間を避けるように方向転換して木を登って行って、細い枝に。

150515_03
そこで、子供をくわえたままジャンプ!さらに上の方へ。その後、この親子を追いかけて行って、20mぐらい離れたカラマツの上の方にある新しい巣に子リスを運び込むのを見届けました。

ということは、さっき出てきた倉庫の中に巣があった?そう言えば、そのあたりで見失うこともあったっけ?とか考えながら、おそらく二匹目を運び出すであろう、さきほどの倉庫の方に戻ります。お母さんリスも、ものすごいスピードで戻ってきて倉庫の中に入って行きました。

150515_04
戻った先の倉庫では、すでに子リスが外に出ていてお母さんリスに甘えて近くに寄って行きます。

150515_05
でも、すぐに押し倒されて、お腹のあたりをくわえられて、

150515_06
連れ去られてしまいました^^この子も新しい巣に運び込んだ後、お母さんリスは倉庫にまだ子リスが残ってないか確認しに来ましたが、結局子供は二匹だけのようです。

150515_07
そして、引越した先の巣はここ。写真左上に黒く見える塊が枝で組んだ巣です。子リス二匹は引っ越し直後から巣の外に出て、下を覗きこんだり一緒に遊んだりしていました。かなり成長してからの引っ越しだったようです。

元の巣は多分倉庫の中の、コンパネの隙間とかにあったとのだと思いますが、積み上がっているコンパネを剥がして確認するわけにも行かないので、結局そう推測してるだけです。今回のように人工物に巣を作ることも結構あるようですが、今回はまさかこんな所に、という感じの場所でした。

にほんブログ村 小動物ブログ リスへにほんブログ村 写真ブログ 野生動物写真へ
にほんブログ村

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2015年1月 | トップページ | 2015年6月 »