« 子リス、引っ越しの後 | トップページ | キビタキ幼鳥 »

2015年6月 2日 (火)

暑かった5月

もう6月ですが、5月末から暑い日が続いていて、もう夏のような感じに。ということで、今日は少しでも涼を求めてGWに観光に出かけた立山の話題を、今頃ですが^^

150602_01
長野県側から行って、トロリーバスでトンネルを抜けると最初の観光地となる黒部ダム。巨大です。昔の人はよくこんなの作ったと思います。

150602_02
黒部ダムからケーブルカーとロープウェイ、さらにトロリーバスで立山直下のトンネルを抜けて室堂に到着。そこから少し歩いて今回一番見たかった雪の大谷へ。雪の壁ぎりぎりをバスが通り過ぎて行きます。

150602_03
そのバスに乗って車内から撮影するとこんな感じで歩いてる人がいっぱい。バスでは前から4列目ぐらいのシートに座ってフロントガラス越しに望遠での4kフォトです。

150602_04
室堂に戻って、少し遊歩道を歩いてみくりが池へ。凍ってない部分がコバルトブルーのいい色に。

150602_05
みくりが池温泉の少し先に雷鳥がいました。この子はオスで、5mぐらいに近付いてもびくとも動きません。

150602_06
すぐとなりにメス(右)もいました。さっきのオス(左)とツーショットで。

150602_07
遊歩道の脇にいたカヤクグリ。この子も全然逃げません。しゃがんで撮影していると、さらにどんどん近付いて来て再接近は2mぐらい。

150602_08
至近距離で動くと逃げるかと思ってじっとしゃがんで撮影していたら、私のすぐ後ろを観光客が何人も遠慮無く通って行きました。もちろんカヤクグリには気付いてない彼らには、私は高山植物をマクロ撮影してるようにしか見えないと思いますが、結局それでも全然逃げませんでした^^


このカヤクグリ、落ち葉を豪快に跳ね除けて食べ物を探していました。それは動画でどうぞ。

にほんブログ村 小動物ブログ リスへにほんブログ村 写真ブログ 野生動物写真へ
にほんブログ村

|

« 子リス、引っ越しの後 | トップページ | キビタキ幼鳥 »

その他」カテゴリの記事

コメント

おはようございます(^^
カヤクグリにライチョウも撮りたい鳥ですが、何とここまで撮影しやすい鳥だったとは(笑)
こちらでも山の開通式の時に5m以上の積雪の壁を見る事ができますが、よくこんな綺麗に除雪するもんだと感心しますよね(^^

投稿: bluem | 2015年6月 3日 (水) 05時11分

bluemさん、コメントありがとうございます。

私もそんなに撮影しやすい鳥だとは思ってませんでした(笑)
雷鳥は、夏の乗鞍とかでは遠くからちょろっと見るだけでしたが、立山だからでしょうか、それとも時期的なものでしょうか、とにかく全然逃げないというか動かないんですよね。

近くにいたネイチャーガイドの人の話だと、この時期の雷鳥は食べるものも少ないので、エネルギー節約のためにほとんど動かないということらしいです。

投稿: リスのしっぽ | 2015年6月 3日 (水) 20時07分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/535721/61686731

この記事へのトラックバック一覧です: 暑かった5月:

« 子リス、引っ越しの後 | トップページ | キビタキ幼鳥 »