« キビタキ幼鳥 | トップページ | やっと出てきた、夏生まれの子リス »

2015年7月29日 (水)

限界まで接近、新記録

低い位置でクルミを食べたりしてて、近くに人が誰もいなかったりすると、ついついやってしまいます。リスを脅かすつもりは無いけど、ある程度は人に慣れて欲しいのと、「♪どこまで寄れるか、自分を試したいの(Let it go ~ありのままで~風に)」ということで、寄り寄り精進ですね。

150729_01
まずはこの子から。最初に見かけた時はこのぐらいの大きさで写る距離に。

150729_02
そこから、とにかくゆっくり、カメラを構えたままで余計な動きをせずに前進のみ。

150729_03
ここで、リスの顔の前にある小さな枝がじゃま、と思って少し左に動いたところで、

150729_04
クルミをポイっと捨てて、枝にスリスリしてから逃げて行きました。残念。

150729_05
今度はこの子。ここはリスがよくクルミを食べている場所で、以前にも
「気付かない人は無視ですか?」で紹介しています。

でも3年前の写真と比べると、左端の細い枝が2本、折られたように無くなってるのに今これを書いてて気付きました。写真を撮るのに邪魔だから誰かが折ったのだとすると…、本当に困ったものですね。さて、それはともかく、

150729_06
同じようにゆっくり寄って行きます。

150729_07
ここで、一瞬逃げそうな素振りをみせましたが、

150729_08
思い直したようで、続きを削ることにしたようです。

150729_09
最後はここまで接近。手を伸ばせば届きそうな感じで距離は1.5mぐらいでしょうか。これ以上寄るのはやめようと決めて、ここから動かずに写真を撮っていましたが、突然反対側から別のカメラな人が近付いて来て、そっちに驚いて逃げて行きました、残念^^

これまでの再接近は、多分、「限界まで接近」の時で、その時と同じぐらいの大きさにリスが写ってますが、今回は1.4倍テレコン付けてなかったので被写体との距離は1/1.4のはず、ということで寄り寄り精進の自己新記録かな。

(大きさ比較のため今日の写真は全部トリミングなし、焦点距離200mm(35mm換算なら400mm)で撮影してます)

にほんブログ村 小動物ブログ リスへにほんブログ村 写真ブログ 野生動物写真へ
にほんブログ村

|

« キビタキ幼鳥 | トップページ | やっと出てきた、夏生まれの子リス »

ホンドリス」カテゴリの記事

ホンドリス(お食事中)」カテゴリの記事

コメント

おはようございます(^^
これは羨ましいですねぇ♪
私の所は中々リスに会えない状況で、月に1~2度ようやく見掛ける程度になってしまいました。
車で少し離れた山の方に行くと棲息してますが、徒歩で行ける距離で会えるのがやっぱり良いんですよね。
やっぱリスは可愛いですねぇ(^^

投稿: bluem | 2015年7月30日 (木) 07時40分

bluemさん、コメントありがとうございます。
お久しぶりです^^

こちらでも、夏場は葉っぱが茂ってることもあってリスを見かける頻度は少なくなってます。寄れるかどうかは状況次第、というか個体差がいちばん大きいような。警戒心の強い子は、かなり離れててもあっという間に逃げていきますから。

投稿: リスのしっぽ | 2015年8月 1日 (土) 01時14分

なかなかここまで近くに寄れるなんて出来ませんね(^^)
お見事です!


お久しぶりです(^0^)/
やっと地獄から帰ってまいりました!
また りすの可愛く楽しい写真を沢山よろしく
お願いしますm(_ _)m

投稿: 浜岡のたか | 2015年8月10日 (月) 15時42分

浜岡のたかさん、コメントありがとうございます。

お久しぶりです。何があったのか分かりませんが、色々と大変なことがあったのでしょうね。ご自愛ください。ここの写真で和んで頂ければ幸いです。今後ともよろしくお願いします。

投稿: リスのしっぽ | 2015年8月11日 (火) 21時36分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/535721/61982263

この記事へのトラックバック一覧です: 限界まで接近、新記録:

« キビタキ幼鳥 | トップページ | やっと出てきた、夏生まれの子リス »