ホンドリス(お食事中)

2016年12月 1日 (木)

地面を掘ってクルミを発見、木の上で食べます

しばらく放置してたら12月になってしまいました…

もうクルミの実も葉っぱも全部落ちてしまって、この時期にクルミを探すには地面を掘らないと^^、ということで、一生懸命掘ってる場面です。すぐ目の前、5mぐらいの場所でやってくれました。掘り出したクルミは木の上に持って行って頂きます。

食べ終わったら、再び地面に降りてきてまたクルミを探します。


今度はすぐにクルミは見つからず、ちょっと意外な展開に^^
リスもビックリしたように立ち上がってますね。でも走り出したらすぐに葉っぱは取れたようです。

にほんブログ村 小動物ブログ リスへにほんブログ村 写真ブログ 野生動物写真へ
にほんブログ村

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2016年6月 5日 (日)

クルミの幼木とミステリーサークル

木々の葉っぱが茂り、地面では草が伸びてきて、リス観察もしにくい季節になってきました。保護してあったクルミの幼木も、腰ぐらいまで伸びてきた草に隠れてしまって、このままでは草刈りの時にクルミまで刈られそうなので、目立つように「ミステリーサークル」を作っておきました。

160605_01
こんな感じで^^。ちなみに、この幼木は実生で、リスが種蒔きした(地面に埋めた)実から芽が出てここまで成長したものです。

160605_02
これは別の幼木。芽が出た時から適当に枝を立てて、草刈りされないように、こんな感じで保護してます。

160605_03
ここは公園なので、人間が植えたクルミの幼木もあります。これは金属製の保護ポールでいかにも人が植えた感じですが、実際には実生です。実は、この場所には桜の幼木が植えられていたのですが、すぐ脇にリスがクルミを埋めたらしく、そこから育ったクルミの方が勝って桜は枯れてしまった状態。クルミは回りの木を枯らしてしまう作用(他感作用)があるようなので、これもそのせいでしょうか。

160605_04
これは、一ヶ月ぐらい前に咲いていたクルミの花です。垂れ下がっているのが雄花で、赤くてちっちゃいのが雌花。雌花の根元が膨らんで実になります。

160605_05
まだクルミを割れない子リスは、その雄花をよく食べてます。

160605_06
こんな感じのアクロバティックな体勢で食べたり。

160605_07
今の時期のクルミはこんな感じで、かなりそれっぽくなってきてます。後一ヶ月ぐらいすると、リス達がまだ若くて青いクルミを噛るようになるかな。

にほんブログ村 小動物ブログ リスへにほんブログ村 写真ブログ 野生動物写真へ
にほんブログ村

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2016年5月 7日 (土)

樹液酵母たべます

GWと言えば、春先に生まれた子リスが出て来るのを期待する時期なのですが、その前に樹液酵母のネタを。最近、「樹液酵母」を検索してここに来る方が多いようなので、ご要望にお応えして動画も掲載^^。去年のGWに撮影したもので、すっかり公開するタイミングをなくしていましたが、連休中に色々と整理している中で出て来たのでここで公開。FZ-1000で4k撮影したものを、少しトリミングして2k(フルHD)に変換しています。

ちなみに、樹液酵母とは、樹液が固まって発酵したところに、赤カビが発生してこんな色になったもので、春によく見かけます。

にほんブログ村 小動物ブログ リスへにほんブログ村 写真ブログ 野生動物写真へ
にほんブログ村

続きを読む "樹液酵母たべます"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2016年3月28日 (月)

この音が聞こえてきたら

最近、自然な音を入れての動画撮影にはまってます。ということで、2月に撮影したリスがクルミを割って食べる場面から、音がよく入ってる部分を抜き出して編集してみました。

00:00~ 削り始めの頃、ガシッガシッガシッっていう、ゆっくり目に削る音が聞こえます。
00:10~ 少し早いペースで削る、ガシガシガシガシ、という音。
00:22~ ぐるっと一周分の溝ができたので、力を入れて割る体勢になりました。
00:40頃 パキッという音とともに真っ二つに、その後上半分をひっくり返して、上下に重ねて食べ始めます。白い中身が美味しそう。
00:57頃 上半分を食べ終わってポイッ。殻が地面に落ちる音も入ってます。
01:08頃   下半分も食べ終わってポイ。その後、毛づくろいしてから、逃げて行きました。
01:10頃 この子は女の子、とういうのがよくわかります^^
実際には10分ぐらいかけて割っているのですが、短く編集しています。

リスがクルミを割る音は、自分の耳で聞くと結構響いて聞こえますが、実際には小さな音なので、それをしっかり録音しようとすると結構難しいものです。何しろ邪魔が多くて。野鳥の声なら趣があっていいけど、シャッター音とか、人間の話し声とか、車の音とか、スポーツ関連の音とかも録音されてしまうので、そういうのが入ってない部分を抜き出して編集しています。

それなりに指向性のある外部マイクを使っていて、かなり近付いての撮影でしたが、それでも小さい音だったので、かなり音量を上げて編集してあります。

森の中でこの音が聞こえてきたら、近くでリスがクルミを削っているかもしれません。探してみてください^^

にほんブログ村 小動物ブログ リスへにほんブログ村 写真ブログ 野生動物写真へ
にほんブログ村

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2015年7月29日 (水)

限界まで接近、新記録

低い位置でクルミを食べたりしてて、近くに人が誰もいなかったりすると、ついついやってしまいます。リスを脅かすつもりは無いけど、ある程度は人に慣れて欲しいのと、「♪どこまで寄れるか、自分を試したいの(Let it go ~ありのままで~風に)」ということで、寄り寄り精進ですね。

150729_01
まずはこの子から。最初に見かけた時はこのぐらいの大きさで写る距離に。

150729_02
そこから、とにかくゆっくり、カメラを構えたままで余計な動きをせずに前進のみ。

150729_03
ここで、リスの顔の前にある小さな枝がじゃま、と思って少し左に動いたところで、

150729_04
クルミをポイっと捨てて、枝にスリスリしてから逃げて行きました。残念。

150729_05
今度はこの子。ここはリスがよくクルミを食べている場所で、以前にも
「気付かない人は無視ですか?」で紹介しています。

でも3年前の写真と比べると、左端の細い枝が2本、折られたように無くなってるのに今これを書いてて気付きました。写真を撮るのに邪魔だから誰かが折ったのだとすると…、本当に困ったものですね。さて、それはともかく、

150729_06
同じようにゆっくり寄って行きます。

150729_07
ここで、一瞬逃げそうな素振りをみせましたが、

150729_08
思い直したようで、続きを削ることにしたようです。

150729_09
最後はここまで接近。手を伸ばせば届きそうな感じで距離は1.5mぐらいでしょうか。これ以上寄るのはやめようと決めて、ここから動かずに写真を撮っていましたが、突然反対側から別のカメラな人が近付いて来て、そっちに驚いて逃げて行きました、残念^^

これまでの再接近は、多分、「限界まで接近」の時で、その時と同じぐらいの大きさにリスが写ってますが、今回は1.4倍テレコン付けてなかったので被写体との距離は1/1.4のはず、ということで寄り寄り精進の自己新記録かな。

(大きさ比較のため今日の写真は全部トリミングなし、焦点距離200mm(35mm換算なら400mm)で撮影してます)

にほんブログ村 小動物ブログ リスへにほんブログ村 写真ブログ 野生動物写真へ
にほんブログ村

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2014年10月20日 (月)

子リス、栗を食べる

久しぶりの更新。今日もFZ1000の4k動画です。夏生まれの子リス(多分)が目の前で栗を食べてたのに遭遇しました。まずは4k動画からの切り出し写真で、栗を食べる前に変なものを齧って(食べて?)いた場面をどうぞ。

141020_01
齧ってるのはクルミの外皮です。でも、それは食べる部分じゃないし美味しくないと思うけど。やっぱり途中でポイして、その後で栗を見つけました。という場面を次の動画にて。今日の動画は3つのpartに分けてます。


part1です。齧っていたクルミの外皮をポイして一旦は逃げそうになりますが、やっぱり下に戻ってきて栗を見つけました。


part2で栗の皮をむく場面。栗の皮は、クルミと違って柔らかいので子リスでも綺麗にむけます。少しずつかじって剥がして、最後はまとめてぺろっと剥いてしまいました。


part3です。剥いた栗を食べ始めました。でも途中で人が近付いて来たのに驚いて、栗をくわえて木に登ってしまいました。part3は人間の声が大きく入ってしまったので、それは消してかわりに音楽を入れてます。

141020_02
part3からの切り出しで、最後に逃げていく直前に一瞬固まった場面。びっくりしたような表情がかわいい^^こういう場面が切り出せるが4k動画のいいところ。

part3の最後でリスが逃げた後にAFが背景に合焦しますが、そこには栗やクルミが不自然にいっぱい落ちてるのが分かります。これらは、公園内のあちこちに落ちてる実を拾い集めて誰かがここに置いたもののようです。私は野生動物への餌やりには反対の立場だし、そういう行為も本当は好ましくないと思っているのですが…

これぐらいなら公園内でちょっと移動させただけだし、落ちたのを放置しておいても人間に拾われるか車に轢かれて無駄になるだけだから、まあいいか^^近くで写真も撮れたし。これがヒマワリの種とかカボチャの種なら興醒めですけどね。

にほんブログ村 小動物ブログ リスへにほんブログ村 写真ブログ 野生動物写真へ
にほんブログ村

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2014年9月 8日 (月)

今年のクルミは豊作

9月になると、クルミの葉はアメシロにやられた部分が多くなり、クルミ狩りの場面を撮影しても背景にボロボロな葉っぱとかが多くてなかなか絵になりません。

これが8月前半だと葉っぱもまだ綺麗だったのですが、そのかわり写真を撮っても葉っぱの陰でリスが全く見えなかったり、木のはるか上とか枝の奥でやってて見えないことがほとんどで、イライラしながら撮影してました。でも、今年のクルミは豊作なので、実際には撮影向きのクルミの実も多くて良い場面が撮れる機会もそれなりにあったのでしょう、気が付くと結構な数の写真が溜まってました^^

ということで、今日は8月に撮影したのクルミ狩りの場面を集めてみました。

140908_01
房から1個だけゲット。

140908_02
葉っぱの陰から出てきた所が撮影のチャンス。

140908_03
4個まとめて運んでます。

140908_04
これ、美味しいかな…

140908_05
こっちはどうだろう…、結局これと一つ前のは取らずに別の場所へ移動してます。取る実と取らない実を、何を基準に決めてるんでしょうか?匂いとか、単なる気まぐれかも^^

140908_06
地面に落ちたのも拾いに来ます。

140908_07
がぶっと、この実はこの後持って行きました。

にほんブログ村 小動物ブログ リスへにほんブログ村 写真ブログ 野生動物写真へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年9月 7日 (日)

子リス、松ぼっくりを食べる

9月になってしまいました。8月は結局ブログ更新もなく一ヶ月以上立ってしまいましたが、その間もぼちぼち撮影には行ってます。でも処理が全然追いついてないという状態です。ネタ自体は結構あるので、9月は気合を入れて更新して行く予定^^

ということで、まずは7月末の分。

140907_01
子リスが木から降りてきて、

140907_02
根元に落ちてた松ぼっくり(多分カラマツの)を発見。誰かの食べかけのようですが…

140907_03
美味しく頂きます。続きは動画にて。


結局、食べてるというより、齧ってるだけのような感じです。途中で松ぼっくりを地面に置いて毛づくろいして、かじるのを再開したかと思ったら何かが気になったようで、立ち上がってこちらを見てから木に登って行きました。

にほんブログ村 小動物ブログ リスへにほんブログ村 写真ブログ 野生動物写真へ
にほんブログ村

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2013年11月25日 (月)

秋の味覚をいただきます

秋も深まり、もうすでに冬に突入してる気もしますが、リスが秋の味覚を食べてる場面を集めてみました。

131125_01
その前にまずは晩秋の風景から。カラマツがこんな風に黄金色に輝き出すと紅葉も終盤です。毎年このアングルで写真を撮ってるような気がする^^私的定番スポット。

131125_02
落ちた葉っぱが好きなので、こんなのもよく撮ってます。逆光で輝く落ち葉。

131125_03
雨に濡れた紅葉とか。ちょっとひねったつもりがハズしてるようなのばっかり…。

131125_04
さて、リスにとっての秋の味覚といえば、やはり定番のクルミ。リス達はこれを食べたり埋めたり大忙し。

131125_05
クルミを食べてる時は、近付いても逃げないことが多いので写真も撮りやすいんです。この子は男の子ですね。

131125_06
何かよくわからないけど、秋の味覚っぽい、何かを食べてます。キノコ?それとも何かの種かな。

131125_07
これも何食べてるかよくわかりませんが、回りの落ち葉が秋っぽい。

131125_08
松ぼっくりも、まあ秋の味覚といっていいでしょう。落ちたての(自分で齧って落としたのかも)松ぼっくりを咥えてるのを結構みかけます。

131125_09
もう一枚、松ぼっくりを咥えて運ぶ場面です。運ぶ時はいつも太い方を咥えているような。

131125_10
最後に、キノコを食べてる場面をどうぞ。別の場所で撮影していたこの子に近付き過ぎて逃げられたのですが、その逃げる途中でここの山盛りキノコを見つけました。上から下から、数分間ひたすら食べていました。よっぽど気に入ったのでしょうか。

ちなみに、1枚目のカラマツ写真は空を少し青くいじってグラデーションも付けてます。最近使うようになったLightroom5の練習を兼ねてやってみたのですが、やりすぎ?

Lightroom5と言えば、Adobeからこんなお知らせが。
あのPhotoshopとLightroomが誰でも月額1000円で使える期間限定オファー実施中です。

そんなのあり?という内容で、多分契約することになるんだろうけど、もう少し考えます。LR5のパッケージ版を買ってそんなに経ってないのがちょっと悔しいので^^

にほんブログ村 小動物ブログ リスへにほんブログ村 写真ブログ 野生動物写真へ
にほんブログ村

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2013年11月 9日 (土)

リスとにらめっこ

気が付かないままリスに接近してしまう、というのをまたやってしまいました。遠くにいるリスを観察しながら移動中に、ふと気が付くと目の前3mぐらいにこの子がいました。

131109_01
こういう時は、お互い固まってしまいます。ここで大きく動くと逃げられるので、結局その場でにらめっこ状態に。しばらく写真を撮った後も動かないので、そのままま動かない動画も撮らせてもらいました。

三脚を出す余裕はなくて手持ちでの撮影です。後からソフトウェアで手ブレ補正してますが、補正しきれない部分はかなり揺れてます。ほとんど動かないリスですが、速めの息遣いや、時々ぴくぴく動く鼻や耳から緊張感が感じられると思います。背景に聞こえる小鳥のさえずりはシジュウカラ。

最初は少し視線を外していたリスですが、20秒ぐらいに突然こちらを向きました。その後1分弱ぐらい見つめ合ったまま本当のにらめっこに。その後また視線を外して、一瞬逃げそうな素振りを見せますが、なぜか警戒を解いたようでクルミを削り始めます。でも、そのクルミは誰かが食べた後のようで中身もあまりなさそうだし、削るのもヘタで^^結局、途中で捨てて逃げて行きました。

にほんブログ村 小動物ブログ リスへにほんブログ村 写真ブログ 野生動物写真へ
にほんブログ村

| | コメント (2) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧