カメラ

2014年10月 7日 (火)

4k動画始めました

PanasonicのFZ1000を手に入れたので、早速4k動画を撮ってみました。といっても、撮影自体は8月からやってたのですが、最近になってようやくまともに編集できるようになったので、やっとブログに登場^^まずは、その4k動画をどうぞ、リスの毛づくろいの場面です。

望遠端(換算592mm)、F4(開放)、1インチセンサーですが、背景は結構いい感じにボケてます。AFは連続モードで、リスが激しく動いた時とかに微妙にピントを外しそうになりますが、すぐに復活しています。でも、この動作はちょっと微妙。

動画右下の歯車マークをクリックして、1080p HDが普通のフルHDで、2160p 4kが4k動画です。1080pで見ても元の情報量が多く余裕があるためか、普通にフルHDで撮った時よりずっと解像感がある気がします。私のモニターは1920×1200のWUXGAなのでリアル4k再生した動画は見てないのですが(笑)、4kモニターも6万円ぐらいなのでそろそろ買おうかな。あ、でもそのためにはグラボから変えないと…

YouTubeの4k動画はそもそも再生できない人も多いと思うので、動画から切り出した写真も載せておきます。絞り優先で動画撮影したのを、カメラ付属のPHOTOfunSTUDIOを使って切り出した写真ですが、そのExif情報によるとSSは1/30秒とか。なので、あまりブレてないコマ(と極端にブレたコマ)を選んであります。

141007_01
動画の開始から3秒ぐらいのあたり。リスも止まってるので、ほとんどブレはありません。

141007_02
これは10秒ぐらいで、ぶるぶるぶるぶるっ、の場面。SS1/30秒なので、顔がとろけるように回って流れてます。

141007_03
13秒ぐらい、手のお手入れ

141007_04
25秒ぐらい。向きを変えて右手を

141007_05
30秒ぐらい、固まってポーズを決めてくれました。

141007_06
53秒ぐらい、体柔らかいですね。

縮小した画像では4kの解像感がイマイチわからないので、3枚目と5枚目の顔付近をピクセル等倍で切り出した写真も一緒にどうぞ。

141007_03_2

141007_05_2

この解像度で、全体では3840×2160ピクセルあるわけで、普通に撮影した静止画とあまりかわらないですね。4k動画恐るべし。

にほんブログ村 小動物ブログ リスへにほんブログ村 写真ブログ 野生動物写真へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年9月27日 (金)

芝生の上を走る

芝生の上を走るリスを連写した写真を合成して遊んでみました。

130927_01
撮影したのは8月で、そのうちブログに載せようと思っていたけどタイミングを逸してしまった分です。ふとしたことで、これを合成したら面白いかも、ということでやってみました。

こういう場合はPhotoshopで切り貼りするのが定番ですが、不自然にならないように境界とか処理するのが面倒(というかその腕がない^^)ので、パノラマ合成でやってみました。

使ったツールはMicrosoft Image Composit Editor (MS ICE)というフリーソフト。何も考えずにMS ICEに元ファイルをドラッグ&ドロップすると、重なり位置や傾き、明るさまで自動補正して自然につないでくれます。

実際には、本当に何も考えずにやった1回目は、3枚のパノラマ合成はしっかりできたけど2コマ目のリスが消えちゃったので^^少し考えてやり直してます。といっても、リスとリスの間の背景のところだけが重なるようにトリミングした元画像をいったん作ってから、MS ICEにドラッグ&ドロップするだけ。すると数秒でパノラマ合成完了。それを適当にトリミングして完成、全部で数分でできちゃいました、というぐらいお手軽ですが、繋ぎ目とか全然わからないぐらい自然にできてると思いますがどうでしょう。

ちなみに、ブログのタイトルの右にある写真、記事で言うと「集合!」の写真が似たような感じですが、そっちは合成じゃないですからね(笑)

にほんブログ村 小動物ブログ リスへにほんブログ村 写真ブログ 野生動物写真へ
にほんブログ村

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年4月25日 (月)

春の花、望遠レンズでマクロ撮影

リス撮影に行く時には、荷物にならないように望遠ズーム(50-200 F2.8-3.5 SWD)一本です。ということで、そこで花を撮る時もこれなのですが、テレコン付けて換算560mmの画角で1.2mまで寄れるので意外とマクロ的に撮影できます。ということで、今日は最近撮った春の花を。

110425_01
もうすぐ開くコブシの花

110425_02
ヒメオドリコソウ、外来種ですが最近はそこらじゅうに群生してます。結構きれいで好きなのですが、なかなか気に入った写真が撮れません^^

110425_03
スイセン

110425_04
ホトケノザ

1枚目と4枚目はテレコン使用で、この組み合わせでの最大倍率。マクロ的に使えると言っても、このあたりが限界です。安物の70-300 F4-5.6なら、換算600mmで96cmともう少し寄れるので、虫も撮る予定の時はこっちを持ち出す予定^^

にほんブログ村 小動物ブログ リスへにほんブログ村 写真ブログ 野生動物写真へ
にほんブログ村

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年1月12日 (水)

70-300不調&50-200SWD

最近、いつも使っている70-300が不調です。特に望遠端(300mm)でぼけたような絵ばかり出してくれます。そこで200mm付近で撮ったものと、300mmでのものを比べてみると、なんと200mmで撮って拡大した方がシャープでした…。これでは300mmの意味がありません。

AFの不調かと思ってAF微調節とか色々やりましたが、結局は何をやっても望遠端ではボケボケになるようです。また修理に出すかどうか悩んでいたのですが、結局は50-200SWD買っちゃいました^^。1.4倍のテレコンはすでに持ってるので、これで画角は70-300とほとんど変わらず少し明るくなりました。比べると、
70-300mm F4-5.6(70-300そのまま)
70-280mm F4-4.9(50-200SWDにテレコンEC-14使用時)
あんまり変わらないようですが、実際には70-300は開放だとかなり解像度が甘いのでいつもF8あたりで使ってました。それが50-200だとテレコン付けても開放からしっかり解像して使えます。なので、SS上がるし、ISO感度も低めでいいし、思い切ってトリミングしても大丈夫。やっぱり評判通りいいですね、このレンズ。ということで、早速この三連休でたくさん撮影してきました。

110112_01
オオマシコ。羽の白帯がないので、ベニマシコではなくオオマシコだと思うのですが、イマイチ自信なし。

110112_02
ツグミ。二羽で仲良く地面にいたのを連写してたら、いきなり飛び立ちました。

110112_03
ゴジュウカラ。何か木の実のようなのをくわえてます。

110112_04
アカゲラ。逆光で条件が悪かったのですが、RAWで強引に補正。

110112_05
フェンスの上のスズメ。絞り開放だと被写界深度が浅くて、ピント合ってるのは真ん中あたりの3羽ぐらいだけ。

110112_06
近くに来てくれたツグミ。この写真だけトリミングなしで、他のはそれなりにトリミングしてます。

にほんブログ村 小動物ブログ リスへにほんブログ村 写真ブログ 野生動物写真へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年10月23日 (土)

瞳の中の風景

いつもの散歩の途中、遊ぼっ、という顔でこちらを見つめるわんこの顔が可愛かったので写真を撮ろうとしたら、瞳の中に写りこんでる風景がいい感じ。

101023_01
ということで、可愛い顔はそっちのけで最大倍率でマクロ撮影しました^^。さらにトリミングして切り出したのがこれ。わんこの視線だとこんな感じに見えてるのかな。ちなみに写してる私は中央少し右で影になってる木の前にいます。瞳から1m離れての換算600mm超望遠マクロ撮影なので、人間が小さく写って景色がよく見えるわけで、普通のマクロレンズで近付いて撮影するとこうはいかないと思います。このレンズ(OLYMPUS ZUIKO DIGITAL ED70-300mmF4.0-5.6)の遊べるポイントを一つ発見。

101023_02
ついでに鼻先と舌も^^

にほんブログ村 小動物ブログ リスへにほんブログ村 写真ブログ 野生動物写真へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年4月 8日 (木)

70-300復活

絞り故障で入院していた70-300が復活\(^o^)/
ついでに、前ピン気味のような気がしていたAFも調整してもらいました。今週初めに戻ってきた後に、テストを兼ねて色々撮った中からまとめて掲載します。これまで特に望遠端でピントを外すことが多かったので、わざと少し前後の被写体(枝とか)にピントを合わせてみたり撮影時に色々やっていいものを探していたのですが、修理後はそれが改善されたような気がしています。気、だけかもしれませんが、少なくとも気持ちよく撮れるようになりました。

100408_01
巣の材料になる枝を折り取っているところ。これはピントがイマイチなので、小さめにリサイズしてあります。

100408_02
巣材の枝をくわえて木を登って行きます。でも途中で見失って巣の場所はわからないまま。AF調整前は、こんな感じの写真で特に歩留まりが悪かったのですが、これはいい感じ。

100408_03
キセキレイ。かなりトリミングしてますが、これもピントは悪くない。

100408_04
藪の隙間からカシラダカ。これも相当トリミングしてますが、いつもこれぐらいピントが合ってくれると嬉しい^^

100408_05
ようやく咲き始めた白梅。

100408_06
桜(ソメイヨシノ)はこんな感じであと一息で開きそう。この調子じゃ再来週の週末あたりが見頃かな。

にほんブログ村 小動物ブログ リスへにほんブログ村 写真ブログ 野生動物写真へ
にほんブログ村

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年3月29日 (月)

70-300入院

毎日のように散歩に持って行ってたZuiko Digital ED 70-300mm F4-5.6が入院です。

先週から、なんとなく露出オーバー気味の写真が多いと思っていたのですが、この週末に少し絞ってF16とかで撮影する機会があって、それがもう真っ白^^。色々調べてみると、測光は正しくできてるけど、設定した絞りにならずに条件によってはなぜか絞り開放で撮ってしまうという変な現象が発生。開放に近いところを使っていると気が付かないのですが、F16で1/100秒が最適なところをF4の1/100秒で撮ってしまえば、そりゃ真っ白にもなるわな。

ということで、70-300は八王子の修理センターに一週間ぐらい入院することになりました。とほほ。今日の写真は70-300君がまだ元気だったころのものです。

100329_01
最近撮った中では、ここまで寄れて、ピントも決まって、しかも表情が可愛い、というお気に入りの一枚。男の子ですね^^
3月23日撮影

にほんブログ村 小動物ブログ リスへにほんブログ村 写真ブログ 野生動物写真へ
にほんブログ村

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年2月22日 (月)

極悪な撮影条件

小雪のちらつく朝、とても暗かったのでカメラ(E-30)の最高感度のISO3200で撮ってみました。

100222_01
ところが、これがダメダメで^^。この写真はトリミングなしなのですが、ここまで縮小してもまだノイズが目立ちます。ISO3200でもSSが1/100秒なので、いつものようにISO800で撮ってたらSSはさらに遅くて1/25秒になるはず。それだとさすがに手ぶれ補正しきれないので、ISO3200の意味はあるんだろうけど、ちょと普通には使えないですね。

100222_02
これは絞り開放でSSが1/640秒だったので、ISO3200で撮る意味はないのですが…、戻し忘れです(笑)。ISO800なら1/160秒だったはずなので、そっちの方がまだいい結果になったと思います。
2月15日撮影。

高感度に弱いのはオリンパスユーザーの悲しいところですね。将来はフォーサーズも某社のカメラのようにISO12800とかで普通に撮れるようになるんでしょうか?

ここからは撮影条件が悪いというより設定ミスの例。間違ってダイヤルを回したのに気が付かずに、この日の写真は全部-2.3EVというとんでもなく暗い条件で撮ってしまいました。

100222_03
そのままだと下から1/5の階調に全部収まっていて真っ暗です(-2.3EVなので^^)。これをRAW現像時に持ち上げてやると、ノイズは増えますが結構見れる写真になりました、というのがこれ。-2.3EVの時にISO200で1/320秒だったので、ISO800で±0EVの1/320秒で撮ったのと同じようなノイズになりそうですが、ISO800ならもっとノイズは少ないはず。やっぱり露出はちゃんと合わせないと^^。

100222_04
同じ条件で、同じ個体を角度を変えて撮ったもの(RAW現像で修正済)。かなり近く(これでトリミング無しのテレ端)だったけど逃げずに撮らせてくれたのですが、-2.3EVとは…、とほほ。
2月17日撮影。

にほんブログ村 小動物ブログ リスへにほんブログ村 写真ブログ 野生動物写真へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年1月22日 (金)

散歩の相棒

新しいレンズを手に入れたのでマクロ撮影のテスト。とりあえず、わんこを撮ってみました。

100122_01
半分寝ぼけた目とか

100122_02
鼻先とか

100122_03
肉球とか

新レンズはZD 14-54mm F2.8-3.5 IIで、E-30にセットで付いて来たものです、ってカメラまで変わってるし…。E-520に不満が溜まってきて、E-620を検討していたら色々あって結局E-30になってしまった^^。とりあえず色々とお試し中。E-30なので一枚目はバリアングル液晶使ってライブビューで撮ってます。

連写が早くなって走るわんこを撮りやすくなったのと、暗いところでAFが効くようになったのは即効性のあるいいところ。でもリスと野鳥用のレンズはやっぱり70-300(梅レンズ)なので、AF遅いし迷うし撮れる絵はあまりかわらず^^。ということで、50-200SWDが気になってしょうがない。沼が目の前に…。

にほんブログ村 小動物ブログ リスへにほんブログ村 写真ブログ 野生動物写真へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年10月 8日 (木)

ピンボケ写真

よくあるAFに失敗した写真を集めてみました。こんなのですみません。雨が続いているので、ちょっとねた切れです^^。

091008_01
かなり近くだし、背景も悪くないんですが…。

091008_02
リスが写っているのは、言われなければわからないかも。

091008_03
↑電線注意。

にほんブログ村 小動物ブログ リスへにほんブログ村 写真ブログ 野生動物写真へ
にほんブログ村

| | コメント (2) | トラックバック (0)