スズメ

2011年6月19日 (日)

枝で給餌中、スズメの親子

しばらくリスのネタばっかりだったので、今日は最近撮った身近な野鳥でスズメの親子を。

110619_01
大きな口をあけて餌をもらってます。もちろん左が幼鳥ですが、なぜか親より大きく見えるような。かなりピンぼけなのが残念ですが、なにしろこれしかないので^^

110619_02
その後、親が飛んで行ったところでピントが合いました^^

110619_03
行った先の隣の木で、今度は幼鳥二羽と親が勢揃い。真ん中の子がくれくれ言って口をあけてますが、左の子も欲しそうにしてるのが可愛い^^

110619_04
その後、子スズメ達がなぜかこちらを見て、この直後に逃げられました。

にほんブログ村 小動物ブログ リスへにほんブログ村 写真ブログ 野生動物写真へ
にほんブログ村

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年1月12日 (水)

70-300不調&50-200SWD

最近、いつも使っている70-300が不調です。特に望遠端(300mm)でぼけたような絵ばかり出してくれます。そこで200mm付近で撮ったものと、300mmでのものを比べてみると、なんと200mmで撮って拡大した方がシャープでした…。これでは300mmの意味がありません。

AFの不調かと思ってAF微調節とか色々やりましたが、結局は何をやっても望遠端ではボケボケになるようです。また修理に出すかどうか悩んでいたのですが、結局は50-200SWD買っちゃいました^^。1.4倍のテレコンはすでに持ってるので、これで画角は70-300とほとんど変わらず少し明るくなりました。比べると、
70-300mm F4-5.6(70-300そのまま)
70-280mm F4-4.9(50-200SWDにテレコンEC-14使用時)
あんまり変わらないようですが、実際には70-300は開放だとかなり解像度が甘いのでいつもF8あたりで使ってました。それが50-200だとテレコン付けても開放からしっかり解像して使えます。なので、SS上がるし、ISO感度も低めでいいし、思い切ってトリミングしても大丈夫。やっぱり評判通りいいですね、このレンズ。ということで、早速この三連休でたくさん撮影してきました。

110112_01
オオマシコ。羽の白帯がないので、ベニマシコではなくオオマシコだと思うのですが、イマイチ自信なし。

110112_02
ツグミ。二羽で仲良く地面にいたのを連写してたら、いきなり飛び立ちました。

110112_03
ゴジュウカラ。何か木の実のようなのをくわえてます。

110112_04
アカゲラ。逆光で条件が悪かったのですが、RAWで強引に補正。

110112_05
フェンスの上のスズメ。絞り開放だと被写界深度が浅くて、ピント合ってるのは真ん中あたりの3羽ぐらいだけ。

110112_06
近くに来てくれたツグミ。この写真だけトリミングなしで、他のはそれなりにトリミングしてます。

にほんブログ村 小動物ブログ リスへにほんブログ村 写真ブログ 野生動物写真へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年8月29日 (日)

スズメの幼鳥、かわいいけど…

まだ上手に飛べないような、スズメの幼鳥が地面にいました。

100829_01
チーチー鳴いて親を呼んでいます。口の奥に見える舌?がかわいい^^

100829_02
幼鳥には3mぐらいまでは近寄れたのですが、近くで親鳥が警戒していたので少し離れてみました。そうするとすぐに親が餌を与えに来ました。10mぐらい離れてるので写真はイマイチ。

しばらく見ていると、この子は歩き方が少し変なのに気付きました。普通、スズメといえば両足でちょんちょんと飛ぶように歩きますが、この子は一枚目の写真の縁石ぐらいから飛び降りただけでもフラフラして毎回羽ばたいてバランスを取ってるようなのです。

100829_03
ということで足に問題があるのではないかと思って写真を拡大すると…、右足が黒くなっていて地面に付いてないことが分かります。他の写真も全部こんな感じだったので、おそらく右足は機能してないんでしょう。

100829_04
一番近付いた時は2mぐらいだったのですが、ここにも少し右足が写ってます。やっぱり機能してないようです…。その後の行動を見ていましたが、飛ぶ方は大丈夫なようなので、なんとか無事に成長してほしいものです。

にほんブログ村 小動物ブログ リスへにほんブログ村 写真ブログ 野生動物写真へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年6月27日 (日)

近くに幼鳥が

あいかわらず、天気も悪く、リスの写真はほとんど撮れません。みかけることは多いのですが…。そんな時、近くに草むらの中からピーピーと鳥の声が聞こえるので近くに行って覗き込んでみると、

100627_01
この子がいました。まだあまりうまく飛べないような、巣立って間もない幼鳥っぽいですね。多分、コムクドリの幼鳥。

100627_02
大きな声でピーピー鳴いて親を呼んでいるようです。その後、ひょこひょこ歩いて逃げて行きました。

100627_03
今度はスズメの幼鳥。この黄色いくちばしが正に幼鳥って感じでかわいいですね。

100627_04
この枝にしばらく止まっていたので、少しずづ近付きながら写真を撮っていましたが、この直後に飛んで逃げて行きました。スズメにしては以外と近くまで行けたのは、やはり幼鳥だからでしょうか。

にほんブログ村 小動物ブログ リスへにほんブログ村 写真ブログ 野生動物写真へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年4月22日 (水)

久しぶりにリス見られず

雨上がりの気持ちいい朝、いつものように散歩に出かけましたが、リスに会えなかったのは久しぶりです。そういえば、雨上がりにはあまりリスを見ないような気が…、やはり木が濡れていると滑ったりするからなのでしょうか?。ということで、今朝撮った鳥をいくつか。

090422_01ってスズメかい!でも、めずらしい止まりかたで近くに来たので撮影^^

090422_02コゲラです。いつも撮影させてくれます。

090422_03コムクドリのカップル。左が雌で、右が雄。

おまけに、リスに関連して、クルミの様子を

090422_044/10撮影。

090422_05_24/22撮影。順調に育ってきています。リスは夏になると、まだ青い熟してないクルミを木から直接取って皮を剥いで食べるようになります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)