ホンドリス(子育て)

2015年9月23日 (水)

やっと出てきた、夏生まれの子リス

夏に生まれた子リスがやっと出てきました。

150923_01
高い場所で、顔だけ出してこちらを覗いている子リスっぽいリスを発見。この幼い顔がいかにも子リスですね。巣のように見える場所ですが、実際には巣ではなくて単に枝が密集してるだけのような。

150923_02
その後、下の方まで降りてきました。全身を見ると本当に小さくて幼い顔で、夏生まれの子リスだとすぐ判ります。

150923_03
草むらの中で立ち上がったり、

150923_05
二匹でじゃれあったり。

9月に入ってからずっと探していた夏生まれの子リスをようやく見ることができました。公園の中のどこかで間違いなく生まれてるハズ、という確信を持って探していたのですが、それは

150923_06
7月下旬にお腹の大きなメスを複数見かけていたから。お腹の白い部分がかなり広くなってます。

150923_07
こちらは一つ前の写真とは別個体で、もう明日にも生まれそう?な感じかな^^
ちなみに、この子は個体識別ができるので勝手に名前を付けていて、ゆうこちゃん。優子でも裕子でも夕子でもなくて「U子」です。オバQとは関係なくて、左耳の後ろがU字型に欠けてるからと言う、いつものパターン(笑)。

出て来た子リスが、この時にお腹にいた子かどうかは分かりませんが、上の写真を撮った直後に産まれたとして、計算すると生後50~60日ぐらい。雰囲気としては大体合ってるような。

にほんブログ村 小動物ブログ リスへにほんブログ村 写真ブログ 野生動物写真へ
にほんブログ村

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2014年5月29日 (木)

お母さんリスのスパルタ教育

前の記事のさらに数日後、子リス達は巣のある木のかなり上の方まで登るようになってきました。でも、まだまだ足取りはたどたどしく、枝の先っぽの細い所に行くとよくバランスを崩してます。

140529_01
足を踏み外したり

140529_02
落ちそうになったり

子リスはまだこんな状態なのにお母さんリスの教育は手加減なし、というジャンプの特訓場面を動画でどうぞ。


お母さんがお手本のジャンプを見せる度に、細い枝が揺れて子リスをビビらせてるような、手加減なしのスパルタ教育ですね。隣の木に移動するには、ここをジャンプして行くのが一番の近道(地上ルートは別にして)なので練習にはいい場所かも。結局、この日はここを飛ぶことができなかった子リスですが、翌日には飛べたようです。

にほんブログ村 小動物ブログ リスへにほんブログ村 写真ブログ 野生動物写真へ
にほんブログ村

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2014年5月25日 (日)

お母さんと4匹の子リス

前の記事の数日後、子リス達の動きはますます活発になってきました。もう少ししたらみんなバラバラに行動し始めるので、こうやって集まっている場面が見られるのは、巣から出てきて間もないこの時期だけ。

140525_01
4匹の子リスの活動を下から見守るお母さんリス。

140525_02
みんなで左の方向を見ているのは、

140525_03
お母さんリスがやってきたから。左からジャンプしていきなりフレームに入ってきて、撮ってる方もちょっとびっくり。

140525_04
早速おっぱいをねだる子も。

140525_05
結局、みんなでおっぱいに^^

ここで延々と同じようなことをしていたので動画も撮ってみました。
お母さんリスは子リス達を巣から連れ出そうとしてるように見えます。子リスはまだまだ遠くに行きたくなさそうですが、どこか別の巣にみんなで移動するための練習なんでしょう、多分。

にほんブログ村 小動物ブログ リスへにほんブログ村 写真ブログ 野生動物写真へ
にほんブログ村

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2013年4月 1日 (月)

お母さんリスと春の花

枝の上でクルミを食べているお母さんリスを発見

130401_01
実は、これを撮った時はメスっぽいとは思ったのですが、まだ確信は持てていませんでした。今の時期、メスの巣の中には赤ちゃんリスがいる可能性が高いので、少し離れて追いかけてみました。女性の後を付けて家を突き止める、って人間でそれをやれば完全なストーカー行為ですね^^

130401_02
その途中でジャンプしたところ。

130401_03
子育て中のメスは警戒心が強くなっているので、追いかける時は近付き過ぎないように注意します。リスの行きそうな方を予測して先回りして待つと、向こうから寄って来てくれることも。これでトリミング無しの5mちょっとの距離です。

130401_04
枝に付いたキクラゲ?のようなものをかじっています。

130401_05
はっきりメスだと分かる一枚、おっぱいもしっかり発達してるので、子育て中のお母さんリスですね。この後、しばらく追いかけて、それっぽい巣を見つけました。しばらく継続的に観察しようと思います。

3-5枚目に写っている木は桜です。撮ったのは東京で満開になった日ですが、ここではまだ全く咲く気配もありません。この辺りの桜は遅くて、例年だと4月後半にようやく満開になるぐらい。

130401_06
同じ場所で撮った先週末の桜。少しつぼみは膨らんできましたが、まだまだって感じ。こちらでも、東京のように開花が早くなるのでしょうか?

130401_07
桜はまだですが、日当たりのいい場所ではコブシが咲き始めていました。これはいつもより一週間ぐらい早い感じ。

130401_08
ヒメオドリコソウ

130401_09
オオイヌノフグリ

いつもこの公園で最初に咲く花は、やたらと沢山あるこの二つの外来種です。今年は雪に埋もれていた期間が長かったせいか、いつもより遅く先週末にようやく咲き始めました。カタクリとニリンソウは例年だとGWの頃ですが、こちらはどうなるでしょうか。桜もあまり早いと、お花見しても寒いし、子リスが巣から出てくる頃には終わってしまってるので、少しゆっくりぐらいの方がいいのですが^^

にほんブログ村 小動物ブログ リスへにほんブログ村 写真ブログ 野生動物写真へ
にほんブログ村

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年5月11日 (金)

お母さんも頑張ってます

お母さんリスはしっかり育てしてます。

120511_01
このリスは、先日から掲載している4匹の子リスのお母さん。巣に戻ってくる途中で立ち上がって周りを警戒しているところ

120511_02
今度は巣に入る直前で、この場所でしばらく固まって警戒していました。花も咲いてて写真を撮るにはいい場所ですが、カメラを持ったおじさんがいるのが気になる?

120511_03
これも同じお母さんリスで、巣から少し離れた場所でお食事中。おっぱいの元をしっかり食べておかないと。

120511_04
ここからは別のお母さん。この場所で、いきなり至近距離で遭遇したためか、枝に張り付いて固まってしまいました。

120511_05
固まったまま動かないので、もう少し近付いてみました。おっぱいがよく見えます。それに、細い枝をつかんでいる手足が(特に後脚が)とても可愛い感じ^^

120511_06
それでも動かないので、さらに枝の真下を通って反対側に移動しましたが、やっぱり動きません。このお母さんリスもどこかで子育てしているはずなのですが、巣の場所が特定できていません。この日は平日で、時間もなくて追いかけられなかったのですが、少し離れた場所で見守っていれば、うまくいけば巣に案内してくれたかも。

にほんブログ村 小動物ブログ リスへにほんブログ村 写真ブログ 野生動物写真へ
にほんブログ村

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年4月 7日 (土)

久しぶりに見たお母さんリス

3月半ば以来、しばらく見なかったお母さんリスを見つけました。

120407_01
立ち上がると、おっぱいがよく見えます。見なかった間に、どこかでこっそり出産して子育てしてるようです。

120407_02
クルミを食べてるところに近付くと目が合いました。何か用?みたいな。

120407_03
子育て中はお腹がすくのでしょう。この日はクルミを8個食べました。地面に埋めてあったのを掘り出して木に登って食べる、の繰り返し。食べてる時は多少近付いても逃げないのでアップで撮影させてもらいました。どっしりと構えて貫禄がある感じのお母さんリス。

120407_05
その後、いったん見失って探していたら、木の影にいていきなり至近距離で遭遇。トリミング無しです。

120407_06
木の洞に溜まっている水を飲んで、これを撮った後また見失いました。子リスのいる巣に案内してほしかったのですが、そううまくはいかないようで^^

にほんブログ村 小動物ブログ リスへにほんブログ村 写真ブログ 野生動物写真へ
にほんブログ村

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2011年9月21日 (水)

新居へ、二度目の引越し

8/31の記事で紹介した引越しから約二週間後、また新居へ引っ越しました。

子リスを連れての引越しを始めたものの、まだ小さな子リス達は枝から枝へは渡れなかったようです。そこで、いつものように子リスをくわえて一頭ずつ連れて行くことにしたようです。

2011_0921_01
細い細い枝を渡って、

2011_0921_02
家族で新居に引越して行きました。

にほんブログ村 小動物ブログ リスへにほんブログ村 写真ブログ 野生動物写真へ
にほんブログ村

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年8月31日 (水)

夏のお引っ越し

ホンドリスは通常3月に出産して春に子育てをします。そちらは何度かブログにも載せたのですが、実は夏にも二回目の繁殖をすることがあると言われています。これまで、おっぱいの発達したメスを9月に見たり、幼く見える子リスっぽい個体を10月に見たり、という状況から夏にも繁殖してるんだろうとは思っていましたが、確信が持てませんでした。

110831_01
この日、森の中を近付いて来るリスが何か咥えているのを見かけて、慌ててカメラを向けると、

110831_02
どんどん近付いて来て5mぐらい前を横切って行きました。最初はいつものように巣材を運んでいるかと思ったのですが、どうも様子が違う感じ。撮影時には暗くて早くてはっきり見えませんでしたが、後で見ると咥えて運んでいたのはやっぱり子リスでした。この大きさだと、産まれたのは多分7月中旬。

リスが向かっている先の木には、数日前に作っているのを目撃した巣があります。その木に登って行ったので、少し下がって巣がよく見える場所に移動しました。

110831_03
予想通り、巣のある場所に到着。

110831_04
ここで子リスを咥えたままジャンプ。

110831_05
子リスを巣の中に押し込んだ後です。発達したおっぱいがよく見えてます。

夏は葉が茂っていて、メスを追い掛けて子育て中の巣を特定するのも難しく、引っ越しを見られるかどうかは運次第。この日は、とてもラッキーなタイミングで目の前で引っ越ししてくれました^^

にほんブログ村 小動物ブログ リスへにほんブログ村 写真ブログ 野生動物写真へ
にほんブログ村

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年5月27日 (金)

集合!

ここ何回かのリスの親子ネタはすべて先週撮影した分ですが、運がよかったのか同じような場所で連日微笑ましい場面を見せてくれました。やっぱりお母さんは大変です。

110527_01
集合!

110527_02
番号!1、2、みたいな^^
みんないるね、じゃ行くよ~。

110527_03
母リスが走り出して、子リスは追いかけて行きました。

地上で引いて撮ると色んなものが写ってしまうので、妙に細長くトリミングしてあります。

今週になってからは、この場所で子リス自体ほとんど見かけなくなったので、成長して行動パターンが変わったかな。どこかに引っ越したとか。

にほんブログ村 小動物ブログ リスへにほんブログ村 写真ブログ 野生動物写真へ
にほんブログ村

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2011年5月26日 (木)

甘える子リス、おんぶ

子リスは、まだまだ親に甘えてます。

110526_01
ねえねえ

110526_02
おんぶ^^

110526_03
子リスをおんぶしたまま、母リスが走り出しました。慌てて連写しながらカメラを振ると、ぎりぎりフレーム内に子リスだけ入っていたのが一枚。この後、子リスは振り落とされてごろごろと転がっていましたが、そこは撮れてません^^

にほんブログ村 小動物ブログ リスへにほんブログ村 写真ブログ 野生動物写真へ
にほんブログ村

| | コメント (2) | トラックバック (0)