エナガ

2013年4月29日 (月)

ヒヨちゃんは桜が好き

久しぶりのブログ更新、すっかり間が開いてしまいました。色々あって、大量に撮影した写真の整理が追いつかず、この三連休でようやく片付いてきました。

ここで桜が満開だったのは先々週の中頃で、桜にリスが来るところを撮ろうと粘ってたのですが、結局あんまり来てくれなくて、撮ったのは待ち時間の間に桜に来る鳥ばかり。ということで、今日は桜&野鳥を中心に。

130429_01
満開の桜で一番よく見かけたのはヒヨちゃん。桜が大好きなようで、延々と花をついばんでいました。

130429_02
桜の中に埋もれていると、ヒヨちゃんでも可愛さ10倍^^

130429_03
花の中にくちばしを突っ込んで、ひたすら蜜を舐めてます。


すぐ近くで延々とやってたので、動画も撮ってみました。

130429_04
ヒヨちゃんだけでなく、シジュウカラも、

130429_05
エナガも、満開の桜に集まってきていました。

130429_06
カワラヒワも。この子は多分オスで、羽を咥えてメスの気を引こうとしてるような。

130429_07
桜&リスは本当に少ししか撮れなくて、とりあえずこんな感じで。これから咲く八重桜で再チャレンジ。

にほんブログ村 小動物ブログ リスへにほんブログ村 写真ブログ 野生動物写真へ
にほんブログ村

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年4月 5日 (木)

春色の鳥とか

春の嵐も過ぎて、ようやく暖かくなるかと思っていましたが、寒冷前線が過ぎた後は寒くなるのをすっかり忘れていました^^今日も吹雪っぽい雪の中、先週末にタイヤ交換しなくてよかったとか思いながら、久しぶりの鳥ネタで3月後半に撮ったものを掲載。

120405_01
まずはキセキレイをアップでどーんと。巣材らしきものをくわえて目の前の電線に一瞬だけとまってくれました。このキセキレイ、お腹の黄色が妙に濃くて、かなり春っぽい色だと思いませんか?俳句の世界ではセキレイ類の季語は秋だということですが、私にとってはキセキレイは春のイメージです。

120405_02
薄いピンクが春色のエナガっち。小枝の皮を剥いて巣材集めていました。

120405_03
あんまり春っぽくないけど巣作りつながりでコゲラ。白樺の木にお家を作っていました。ここまで穴を開けた後どこかに行ってしまいましたが、この場所は人通りも多いので気に入らなかったのでしょうか。

120405_04
春色っぽいとも言えるけど、普通に冬鳥のジョウビタキ、そろそろいなくなるはずですが、今頃になって何故かよく見かけるように。

120405_05
この背中の色が好きなシジュウカラ。年中見かけるけどやっぱり春が似合います。

120405_06
最後にキジバトをトリミングなしでどーんと。私にとっては秋のイメージですが、近くで撮らせてくれるならいつでも歓迎^^

にほんブログ村 小動物ブログ リスへにほんブログ村 写真ブログ 野生動物写真へ
にほんブログ村

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2011年12月30日 (金)

久しぶりの鳥ネタ

「リスと野鳥のブログ」と名乗ってるのに、気が付けば最近はリスばかりで、鳥の話題は6月以来^^ということで、最近の鳥ネタをいくつか。

111230_01
まずはジョウビタキ。11月半ばに渡ってきた頃の写真で、そのうちブログに載せようと思ってすっかり忘れてた分。

111230_02
今年はエナガがやたらと多いような気がしています。数が多いと、中にはかなり近くに来てくれる子もいます。今まで撮影した中で、ピントが合ってるものとしては最短距離かな。

111230_03
普通にカルガモですが、結構早い流れの川の中にいてとても寒そう。岩についてる氷は、水の飛沫が付いて凍ったものだし。SS1/50秒で、水だけ流れるように撮影してみました。

111230_04
路上に落ちていたカワラヒワ。文字通り「落ちていた」という状態で、1mぐらいまで近付いても全然動かないので死んでるのかと思ったぐらい。状況からすると、すぐ脇の建物のガラスに衝突して脳震盪状態になってるような。このままだと車に轢かれそうだったので、どこかに動かそうとして手を出すと…、その瞬間飛んで行きました。大丈夫だったのだろうか。

にほんブログ村 小動物ブログ リスへにほんブログ村 写真ブログ 野生動物写真へ
にほんブログ村

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年12月19日 (日)

カラ混群に突入

森の中を散歩していると、カラ混群に遭遇することがよくあります。文字通り、カラ類のいろんな鳥さんが混じった群れで、シジュウカラとエナガを中心に、コゲラ、ヤマガラ、ゴジュウカラなんかが入っていたりします。気が付くといつの間にか近くに来ていて、しばらく食べ物を探し回っていつの間にか離れていく、というのがいつものパターン。

101219_01
この日も、その混群の真っ只中に突入した(といっても鳥さんの方から来てくれた)のですが、いつもより低い場所に降りてきたので目の高さで写真撮り放題。どの鳥さんを撮るか迷いながら、とにかく近くにいる鳥を片っ端から撮影^^。ということで、まずは少数派のコゲラから。紅葉っぽいのが残っているのは公園中探してももうここだけ、みたいな場所を背景に。

101219_02
その背景の植え込みの中にいたエナガ。遠くて小さい。

101219_03
コゲラが近くに来ました。

101219_04
もちろんシジュウカラもいます。

101219_05
やっぱり混群の中では一番可愛いのはエナガ、一瞬だけ近くに来てくれました。

にほんブログ村 小動物ブログ リスへにほんブログ村 写真ブログ 野生動物写真へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)